ユニクロの優秀1000円神Tでコーデをアップデートさせるコツ

michill / 2018年8月22日 9時0分

写真

どんなコーデにもピタリとはまる白Tシャツは、夏の大定番。だけどシンプルなボトムスと組み合わせると、どこか物足りなかったりするもの。そんなときは、やはり小物が味方になります。今回は人気のユニクロの白Tシャツを使ったコーデをご紹介。相性の良い小物をオンして、センスアップをはかりませんか?

ベーシックカジュアルにはトレンド&レディな小物をオン

Tシャツ:UNIQLO(ユニクロ)
デニム:MAISON KITSUNE(メゾンキツネ)
かごバッグ:DILLE&KAMILLE(ディルアンドカミーユ)
帽子:UNIQLO(ユニクロ)
サンダル:Sotto Sopra(ソットソプラ)

白Tシャツとデニムのベーシックカジュアルには、夏気分を上げてくれるかごバッグとトレンディなキャスケットをオン。足元には女性らしいサンダルを合わせるのがベター。

華奢なものも良いですが、大ぶりのパーツがついたパンチのあるデザインを選ぶのもおすすめです。デニムはくるぶしが見える丈ではいて、すっきりバランス良く見せて。

ナチュラルコーデにはメタリックカラーをプラス

Tシャツ:UNIQLO(ユニクロ)
スカート:Studio CLIP(スタディオクリップ)
かごバッグ:DILLE&KAMILLE(ディルアンドカミーユ)
ブレスレット:ノーブランド
サンダル:Les tropeziennes(レ・トロペジェンヌ)

白Tシャツとマキシスカートのコーデは、スカートをシックな色にすると、かごバッグを合わせてもナチュラル過ぎないスタイリングを作ることが可能に。

足元はモードなエッセンスをプラスできる、シルバーサンダルを選べば、大人っぽさとおしゃれ感を同時に手に入れることができます。ぜひメタリックカラーをチェックしてみてくださいね!

トレンドコーデはシックな表情の夏小物でクールに

Tシャツ:UNIQLO(ユニクロ)
パンツ:UNIQLO(ユニクロ)
バッグ:UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)
バングル:ノーブランド
サンダル:Sotto Sopra(ソットソプラ)

Tシャツとワイドパンツの旬コーデは、スタイルアップが叶うことでも人気です。ウエストベルトがついたものなら、すっきり見えも抜群!

黒×ゴールドのメルカドバッグは、夏らしいうえにシックな表情で大人っぽく持てるおすすめのアイテムです。夏のおでかけスタイルとしても最適。

ソフトな配色コーデには目を引くアイテムを投入

Tシャツ:UNIQLO(ユニクロ)
パンツ:GU(ジーユー)
バッグ:manipuri(マニプリ)
ブレスレット:Bala Booste(バラブーステ)
サンダル:ANDRE(アンドレ)

同じTシャツ×ワイドパンツのコーデでも、白×ベージュは優しい表情に。コンサバティブな印象を持つので、大人っぽく仕上がります。色鮮やかなスカーフバッグとブラウン×ゴールドのサンダルをプラスして、ラフさ加減がちょうど良いスタイルに。

ユニクロのTシャツはコスパの面だけでなく、華奢に見せてくれるという点でも優秀と言えそう。カジュアルからきれい目まで幅広く使えるので、小物使いを意識してシンプルコーデをアップデートしてくださいね。

「#ユニクロ」の記事をもっと見る

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング