絶妙な色合いがおしゃれで艶っぽ♡セルフでも意外と簡単にできる!大人ニュアンスネイル

michill / 2019年6月3日 11時0分

写真

100円ショップのマニキュアを使って簡単にできるセルフネイルをご提案しているアッキーです。絶妙な色合いが出せることから大人気なのがニュアンスネイル。色が曖昧に重なり合い、とてもおしゃれな指先を演出してくれます。今回はベージュ系をベースに明るい色をプラスした大人ニュアンスネイルをご紹介します。

使用マニキュア

・ナチュラルネイルカラー N94 ドレッシーベージュ/デュカート
・キキララネイル 33 シロップイエロー/ダイソー
・キキララネイル 31 シロップレッド/ダイソー
・キティネイル 18 トープ/ダイソー
・TMマニキュアH スパングルゴールド/キャンドゥ
・カンコレ ネイルカラー パールグレージュ/ダイソー
・ジェルボリュームトップコート/キャンメイク

使用ネイルアイテム

・クラッシュジェム ゴールド/キャンドゥ
・マーブルプレート ラウンドプレート/キャンドゥ
・スタッズラインネイルシール/キャンドゥ

やり方

ベースコートは塗っておきます。

ニュアンスネイル

① ドレッシーベージュを1度塗りします。

下地なので、1度塗りで大丈夫です。

② シロップレッドとシロップイエローを上・下にそれぞれつけます。残りの空いているところにトープを薄く塗ります。

トープは色が濃いのでたくさんつけすぎると、トープばかりになってしまいます。トープは、薄く塗ることがポイントです!

③ 色の境い目をトップコートで馴染ませます。

あまり混ぜすぎず、隣同士との色の境い目をふんわり馴染ませてください。

④ トープを入れた部分にスパングルゴールドを流れるように右側から左側に向かってラインを入れます。

⑤ 中指には、トップコートをのり代わりにして真ん中にマーブルプレートをつけます。

⑥ 親指と小指には、トップコートをのり代わりにして、スクエアスタッズを爪元に貼ります。

人差し指・薬指

① パールグレージュを2度塗りします。

② トップコートをのり代わりにしてゴールドのクラッシュジェムを爪元に並べます。

③ 最後にすべての指にトップコートを塗って完成です!

ベージュ系をベースに、レッド・イエロー・トープの3色を組み合わせました。

たくさん混ぜすぎるといろんなところに色が合わさってしまい、汚い印象になってしまいます。色を馴染ませる時は、色の境い目をふんわり馴染ませるようにします。また、トープは他の2色に比べて色が濃くついてしまうので、できるだけ薄くつけるようにしてください。

このポイントをおさえて馴染ませると、3色が絶妙に混ざり合い、キレイなニュアンスネイルが完成します。

見た目は、複雑で難しい印象のニュアンスネイルですが、好きな色をつけて馴染ませるだけでできてしまうので、意外と簡単に出来てしまいます。

今回は、春らしい色合いを組み合わせてニュアンスネイルにしましたが、色の組み合わせを変えるだけでいろんなニュアンスネイルを作ることができます。ぜひ自分の好きな色を合わせて、自分好みのニュアンスネイルを楽しんでみてください。

「#ベージュネイル」の記事をもっと見る

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング