雨の日だって楽しく過ごしたい♪100均ネイルで爽やか梅雨ネイル

michill / 2019年6月2日 11時0分

写真

ママセルフネイラーのmaiです。そろそろ梅雨の季節がやってきますね。ジメジメしとしとと雨が降り続けると、なんだか気分までどんよりしがち。そんな時は簡単に雨を楽しめるようなネイルをしておうちタイムを過ごすのはいかがですか?今回は100均で揃うものを使って雨モチーフのネイルをしてみますよ。

100均ホロが可愛すぎ!

さっそく使うものを揃えていきましょう。今回はネイルグッズが豊富に揃うキャンドゥで選んでみました。

・Drop Holo 3 朝露
・リキュールネイル2 フローズン
・TMネイルポリッシュA サックス・ペールグリーン

メインで使うのはDrop Holoです。こちらはしずく型をしているホロなのでまさに雨粒みたい!単色だけでなく、よく見るとグリーンとブルーのマーブルのようなホロもミックスされていて、とにかく可愛いんです!

しずく型のホロはお花柄を作ったりもできるので、一つ持っているとアートの幅が広がります。

画像にはありませんが、爪楊枝・ウッドスティックまたは細筆を用意しておきます。手元にティッシュやリムーバーなど必要なものも揃えておきましょう。

ホロを置いたら囲んでみて

では、ネイルしていきましょう。ベースコートを塗ってある状態からスタートです。

リキュールネイルのフローズンを一度塗り。このあとホロをつけていくのでしっかりと乾かします。

うっすらとした発色ですが、コンシーラーのように爪の粗をカバーすることができます。

ホロを並べていきます。トップコートを接着剤がわりにして、ドロップホロをつけていきます。

まずは模様の中心を決めます。写真のように真ん中に縦2つ並べます。ショートネイルの場合は中心に1つだけでOKです。

ドット柄を作る要領でホロを並べていきます。

先ほど決めた模様の中心の両サイドなど、バランスを確認しながら模様を作りましょう。端っこはハサミでホロをカットして貼り付けると自然な感じに仕上がります。

今回はもうちょっと手を加え、ぐるっと囲んでみます。

ホロに合わせて、TMネイルポリッシュのサックスとペールグリーンを使います。爪楊枝などにマニキュアをとり、爪の際をぐるりと囲んでいきましょう。

サックスとペールグリーンを交互に、色同士が少し重なるようにして塗っていくとグラデーションのようになり、ホロのマーブルっぽい感じと合います。

最後にしっかりとトップコートをしたら完成です!ホロのかどが出ないようにしっかりと埋め込みましょう。

雨の日も楽しくなるネイル

100均ネイルで雨の日が楽しくなるようなネイルをご紹介しました。貼るだけで簡単に模様が作れるので普段あまりネイルしない人でも簡単に楽しむことができます。

また材料は100均で揃うので気軽に楽しめますね♪

雨粒模様のネイルには寒色系のニュアンスネイルをあわせてみました。こちらもリキュールネイルを使って作っています。

梅雨のあいだのおうちタイムはぜひ100均ネイルで楽しんでみて下さい。

「#100均ネイル」の記事をもっと見る

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング