デカ目作りに欠かせない♡メイク好きさんがたどり着いた絶対手放せない涙袋コスメ5選

michill / 2019年8月21日 9時0分

写真

今やアイメイクに涙袋メイクは欠かせませんよね。ぷっくりした涙袋があるだけで目の縦幅が広がり、目が大きく見えます。そこで今回は涙袋メイクにおすすめなコスメを自然なものから少し特別な日に使えるものまで数種類ご紹介します!

 K‐Palette ラスティング3Dシャドウライナー

こちらはプチプラのK‐Paletteから発売されているもので、涙袋用パウダーと二重幅用の影色アイライナーがダブルエンドでついています。

このライナーが細くてカラーも淡く、涙袋の影を描くのにぴったりなんです!

ニコッと笑って出てきた涙袋の線に沿ってなぞり、反対側のパウダーでぼかせば「元々こんなに涙袋あります」みたいな自然かつぷっくりとした涙袋に仕上げることができます!

WHOMEE キラマルチライナー サクラ2

 イガリシノブさんプロデュースコスメブランドのこちらは、春に出て即完売した幻のアイテムで今回限定復刻しました!

肌馴染みの良いピンクベージュのキラキラのライナーで、これを下瞼にライン状に入れて軽くぼかすだけで簡単にお上品な涙袋が出来上がります。限定復刻なのでお早めに!

CLIO プロシングルシャドウ G10

日本では指原莉乃さん使用コスメとしてバズったクリオのG10。

こちらも肌馴染みのいいベージュのベースカラーに繊細な多色ラメがたっぷり!とってもしっとりとした粉質なのでラメ飛びすることもなく、特別な日にもデイリー使いもできるアイテムです!

ADDICTION ザ アイシャドウ 031 Tiny Shell

今回ご紹介する中で一番ナチュラルに仕上がるのがTiny Shell。

少しオレンジがかったベージュなので大きく見せる膨張効果がありつつ、仕上がりがパールなのでギラつかず、とってもお上品な涙袋に仕上がります。大人の女性でも涙袋メイクに挑戦しやすいアイテムです♪

CEZANNE シングルカラーアイシャドウ 03

私がほとんど毎日涙袋に使用しているのがこちら。一見濃くて奇抜に見えるのですが全くそんなことはなく、ラインを引くよりもより自然に涙袋をぷっくり見せることができます。

おすすめは上瞼のメイクがピンクの時!下瞼だけオレンジにすることでピンクだけでメイクするよりも、より柔らかい印象になります。

この上から今回ご紹介したラメ系を重ね付けするのもおすすめです♪

スウォッチはこちら♪

今や欠かせない涙袋。今回はお手頃なものばかりご紹介したので、きっとすぐ真似しやすいかと思います!少しでも参考になると嬉しいです。

「#涙袋」の記事をもっと見る

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング