こなれメイクにはブラウンリップ!おすすめリップ&メイクテク

michill / 2019年8月26日 9時0分

写真

今流行りのブラウンリップ。こなれ顔になれる優れもので、1つは持っていたいけれど、目元やチークなど他のメイクはどうするの?顔色が悪く見えるんじゃ…と小さな不安が様々あります。今回はそんなブラウンリップに合うメイクをご紹介します。

おすすめブラウンリップ3種類

手持ちのブラウンリップは何色寄りですか?

黄色寄りのもの?
赤色寄りのもの?
オレンジ色寄りのもの?

ブラウンリップの種類は様々あります!

買ってみたけれど顔に合わない…なんてこともあるはず。そこでオススメしたいブラウンリップは3つ!

3つの中でも馴染みやすく、するっとのびてオススメなのはセルヴォーク(Celvoke)/ディグニファイド リップス 09 テラコッタ (4,980円)。

オレンジの色味が強く、すっとフィットします。夏秋に大活躍の優秀アイテム!

もっと手頃にかつ唇をプルンと見せてくれるのはロレアル パリ/リップ シャインオン 932 ビターネクター(2,160円)。

とっても手頃で、こちらも人気で店頭には残り1本なんてところも…。

お試し程度でいいなという方はリップザカラーの新色キャメルブラウン(600円程度)がおすすめ。

こちらはベージュに近いブラウンで、リップクリーム寄りなので荒れずにサラサラっとつけられます。

人気のブラウンリップですが、いざ購入して唇にのせてみると違和感がある方や、顔色が悪く見えてしまうことも。

そんな時は上から、中央にのみ“クリアレッド”のグロスや手持ちの赤リップを薄く重ねてみてください。少し顔色が明るくなり、肌馴染みがよくなります。

もしくは購入するときに赤寄りのブラウンを選んでみてくださいね。

ブラウンリップに合うメイクのやり方

次にブラウンリップに合うメイクのご紹介です。

ブラウンリップの場合は唇がポイントとなるため、メイクの際はまずリップからスタート。
次にアイメイクです。

アイメイクはオレンジ系の茶がオススメ。中でもラメが煌めくものや、クリームタイプのアイシャドウを選ぶのがポイントです。

ブラウンリップはこっくり感があるため、目元を煌めかせてバランスを取ることが大切!

アイシャドウはほんのり下まぶたにも入れるとさらに“こなれ感”が出ます。

最後にバランスを見てチークを。
リップと目元に色味があるので、チークはオレンジもしくはコーラル系を“ニュアンス程度に”。

目安としてはブラシに一度とり、それを二回サッサとのせる程度。「これ、ついてますか!?」というくらいの感じで大丈夫です。

目元はオレンジにラメでキラキラっと。
頰はふんわりニュアンス程度で自然に。
唇はブラウンでこっくりと。
このバランスがとってもお洒落!

ぜひ試してみてくださいね!

※記事内の商品価格は筆者調査時の価格です。

「#リップメイク」の記事をもっと見る

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング