【パーソナルカラー別】秋っぽ顔になれちゃう♡イエベブルベ向けおすすめメイクレシピ

michill / 2019年10月6日 11時0分

写真

最近雑誌などでもよく耳にする「パーソナルカラー」という言葉。一言で表すと「自分が似合う色の傾向」のことですが、これを意識するだけでその人が持つ魅力をさらに引き出すことができます。今回はイエローベース向け、ブルーベース向けの計2種類の秋のポイントメイクレシピをご紹介させていただきます。

イエベ、ブルベの違いって?

パーソナルカラーとは、その人が似合う色の傾向のことを指します。似合う色とはその人自身の肌の色や瞳の色、顔のパーツの大小などで変わってきます。

パーソナルカラーの分類方法は様々ですが、今回は大きな分け方である、イエローベースとブルーベースの違いをご紹介します。

・サーモンピンク、オレンジ、ゴールドなどの、どちらかというと黄味のある、ウォーム系のカラーが似合う。
→イエローベース(イエベ)の傾向あり

・バイオレット、ブラック、シルバーなどの、どちらかというと青味のある、クール系のカラーが似合う。
→ブルーベース(ブルベ)の傾向あり

例えば、イエローベースの方がコーラル系のチークをつけると、顔が一気に華やかな印象になります。ですがブルーベースの方がオレンジのチークをつけると、なんだか肌がくすんで見える…なんてことがあります。

つまり、自分のパーソナルカラーを知っていると、自分の似合う色、似合わない色の傾向が簡単にわかるのです!

より詳しいパーソナルカラーについてはこちらの記事を参考にチェックしてみてくださいね。▶『【保存版】1分でいちばん似合うコスメのカラーを見つける!パーソナルカラー自己診断♡』

ここからは、上記で紹介した2種類のパーソナルカラー別の、この秋おすすめのポイントメイクレシピをご紹介します。

イエベさんにおすすめ秋メイク

★アイメイク

・セザンヌ トーンアップアイシャドウ 07 580円(税抜)
・資生堂 オーラデュウプリズム 02 3,600円(税抜)

イエベさんにおすすめなのは、この秋発売されたセザンヌのブラウンアイシャドウ。

赤みのあるブラウンは秋メイクにぴったり。ツヤたっぷりなので、こっくりしたカラーだけど重すぎない目元に。

これ1つでもかわいいですが、ゴールドのラメをアイホールに追加すると、さらに華やかな印象になりますよ!

★チーク

・キャンメイク パウダーチークス PW41 550円(税抜)

チークはイエベさんの肌ととても相性のいい、ブラウンチークがおすすめ。

キャンメイクのこちらのチークはマットタイプですが、粒子が細かく、さり気ない血色を出すことができます。

今回は目元、口元に赤みが強いアイテムを使っているため、やりすぎ感をおさえるアイテムとしてぴったりです。

★リップ

・アディクション リップスティックシアー 002 2,800円(税抜)

リップはイエベさんによく似合う、オレンジレッドをチョイス。

こっくりした色ばかりを使うと重い印象の顔になりがちのため、透け感があったり、パールが効いているアイテムを取り入れるのがおすすめです。

ブルベさんにおすすめ秋メイク

★アイメイク

・エクセル リアルクローズシャドウ CS04 1,500円(税抜)
・ラブライナー リキッド グレージュブラウン 1,600円(税抜)

この秋ブルベさんにおすすめしたいのは、プラムカラーシャドウ。

アイライナーはグレージュカラーを使うことによって、目元の透明感がぐんと際立ちます。

くすみカラーシャドウを主役にして、トレンドを取り入れた、思わずはっとするような目元に。

★チーク

(右)クリニーク チークポップ 15 3,300円(税抜)
(左)資生堂 インナーグロウチークパウダー 10 4,000円(税抜)

青みのあるカラーが似合うブルベさんは、こんな思い切ったカラーもよく似合います。

深みのあるプラムカラーチークも秋にぴったりですが、使うのが難しいため、使いやすいラベンダーカラーがおすすめ。

青ラメが含まれているハイライトカラーでなじませると、よりナチュラルな仕上がりになります。

★リップ

・レブロン キス プランピングリップクリーム 535 1,200円(税抜)

リップはブルベさんにぴったりの、青みが強いワインカラーで。

暗めの色ですが、ぷるんとした仕上がりのため、重たい印象になりません。
目元のプラムカラーととてもマッチします!

2つのメイクの色の傾向の違いが伝わりましたでしょうか?

イエベさんメイクは、カーキ・キャメルカラーのファッションにもよく合う赤み強めの、ブルベさんメイクは、ワインレッドやグレーカラーのファッションによく合うプラム系のカラーでまとめてみました。

この秋のメイクレシピの参考になれば嬉しいです♪

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#パーソナルカラー」の記事をもっと見る

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング