スッキリ!ママバッグの上手な収納術3つ

Woman Money(ウーマンマネー) / 2014年10月29日 17時40分

写真

お出かけに気持ちのいい季節ですね。

お子さんを連れてお出かけするママも多いと思います。特に赤ちゃんを連れてのお出かけは何かと荷物も増えますよね。

あれやこれやと入れているうちに荷物がたくさんになり、カバンの中はごちゃごちゃに……いざ、必要なものが見つからない、なんてことありませんか?

そこで、整理収納アドバイザーである筆者がすっきりママバッグ収納術をお伝えします。

■使う物をグループで分けてみて!

ママバッグはいろいろな機能が付いているタイプもありますが、大き目のトートバッグでも十分にママバッグとして使えます。

赤ちゃんのお出かけグッズは、主にオムツや食事系(ミルクも含む)、着替え・タオル、おもちゃなどに分かれると思いますが、それらをグループ毎で分けておくと、便利ですよ。

例えば、おむつ替えに行く場合、オムツ・おしり拭き・ビニール袋をおむつセットとして、巾着やポーチにまとめておきます。

巾着などがなくても、大き目のジッパー付きのビニール袋に入れれば、一目で何が入っているかわかるし、着替えなどの汚れ物がでた場合でも入れられるのでおすすめです。

■貴重品は別にすると便利!

おむつ替えに重いママバッグを持っていくのは一苦労。

そこで、斜め掛けのショルダーバッグなどに貴重品だけ入れておくと、ベビーカーや座席にママバッグを置いて、おむつ替えセットだけ持っていけば、楽チンです。

なるべく子どもを抱っこしながらの移動は手早く済ませたいもの。これらを分けるだけで、スムーズになりますよ。

■荷物を見直してみて!

仕分けもちゃんとしているけれど、何だかいつもママバッグの中がゴチャゴチャしてしまう方は、荷物が多すぎるのかもしれません。

「あったら便利かも!」と思うものは意外と使わなかったりするもの。

「代用がききそうなものは、持っていかない」と決めておけば、荷物も少なくてすむと思いますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

いかがでしたか? 今回はすっきりママバッグ収納術をお伝えしました。

お子さんとのお出かけは大変な面もありますが、楽しいものです。必要なものが必要なときにすぐに出し入れできれば、無駄な買い足しも防げますよね。

ぜひ、ママバッグの中もスッキリさせてお出かけしませんか?

(加藤菜美)

Woman Money(ウーマンマネー)

トピックスRSS

ランキング