“ドライブ女子会”が新たなトレンドに 秋の高原リゾートで「LOVE・癒し・カワイイ」を攻略

モデルプレス / 2012年10月15日 16時22分

“ドライブ女子会”が新たなトレンドに 秋の高原リゾートで「LOVE・癒し・カワイイ」を攻略

可愛いデザインが特徴の三菱自動車EV(電気自動車)で人気の観光スポットをドライブする、JTBプロデュースのECOプロジェクトが、関東有数の高原リゾート地・那須で開始されています。◆高級リゾートホテルから始まるスペシャルドライブ旅

旅の発着地となるのは、露天風呂が自慢の高級リゾートホテル「ホテルエピナール那須」、 源泉かけ流しのにごり湯で評判の「松川屋那須高原ホテル」、那須の再奥地にある秘湯「大丸温泉旅館」、そしてバイキング形式で地元の旬を味わえる「ホテルサンバレー那須」の4つの宿泊施設。いずれもJTBお客様アンケートで高評価を得ている人気の宿です。

各施設には宿泊客が無料でレンタル(11月30日まで)できるEVが設置され、約3時間のスペシャルドライブがはじまります。

◆「LOVE、癒し、最新カワイイ」好みで選べるドライブルート

今回の取り組みでは、女性客の期待に応えるドライブルートを複数用意。

LOVEルートでは、「恋人の聖地」として認定を受けた「那須高原展望台」を中心に、高原の絶景スポットを走り抜けます。

癒しルートは、東京ドーム10個分の広大な「那須どうぶつ王国」を中心にしたもの。大自然の中でのびのびと育った動物たちとふれあうことで、すっきり心を癒すことができます。

そしてカワイイルートでは、今年7月にスケールアップした「那須ガーデンアウトレット」でお買い物三昧。最新アイテムをゲットして、女子力を磨いてみてはいかがでしょうか。

◆車内が新たな女子会の舞台に

車内は、気心の知れた相手しかいないプライベートな空間。

プロジェクトを企画したJTBでは「紅葉に色づく高原をドライブ鑑賞しながら、きわどいシークレットトークに花をさかせて欲しい」と、新たな女子会の楽しみ方に期待を込めています。

ドライブのお供にオススメなのが地元スイーツ。那須高原には牧場が点在し、牧場ごとに味わいの異なるソフトクリームの食べ比べをする人も多いとか。

また、ラスクの「こげパンだ」は知る人ぞ知る逸品で、これまでにないサクサクとした食感を追求するため、厳選された小麦と塩、そして那須の水を使って、専用フランスパンを焼き上げるところから始めているこだわりようです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング