SMAP木村拓哉、新CMの設定に違和感

モデルプレス / 2012年11月15日 15時16分

SMAPが出演するセブン&アイグループ「2012年セブン&アイの冬ギフト」新CM「冬ギフトを国民に篇」が、11月15日よりオンエア開始される。今回のCMではSMAPの5人が日本を5地区にわけて担当し、“うまいもの”を持って官邸に集うというストーリー設定。「ありがとうの気持ち」を伝える日本のギフトを、本人たちが心をこめて選びぬいた。

木村拓哉はCMのストーリー設定に若干の違和感を感じながらも、珍しい経験を始終笑顔で楽しんでいた。草なぎ剛、香取慎吾が分厚いお肉を、稲垣吾郎がたっぷり入った牛乳を手に持って歩くという難しいシーンの撮影もあったが、中居正広が豊富なアドリブで笑いを誘うなど和やかな現場となった。

CM楽曲には「2012 セブン&アイの夏ギフト」TVCM曲として書き下ろされた、SMAPの「gift」が引き続き使用される。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
ドラマ「MONSTERS」第2話放送 SMAP香取慎吾&山下智久が初タッグ
SMAP香取慎吾&山下智久初共演ドラマ「MONSTERS」第1話初回SP放送
SMAP木村拓哉、家族円満の秘訣を語る
香取慎吾&山下智久新ユニットがSMAPライブでデビュー「次はツアー?」
香取慎吾&山下智久が新ユニット結成!香取「ずーっとやりたい」

モデルプレス(modelpress)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング