EXILE系新世代ユニット、日本人男性グループ初の快挙

モデルプレス / 2012年11月22日 12時9分

7人組ヴォーカル&パフォーマンスグループ・GENERATIONS(左から:小森隼、中務裕太、白濱亜嵐、数原龍友、片寄涼太、佐野玲於、関口メンディー)

7人組ヴォーカル&パフォーマンスグループ・GENERATIONSが、デビューシングル「BRAVE IT OUT」(11月21日発売)で、20日付のオリコンデイリーランキング初登場2位を獲得した。今回デビューシングルを発売したGENERATIONSは、EXILEのリーダー・HIROプロデュースの元、EXILEが所属する芸能事務所LDHから選ばれたパフォーマーに、ヴォーカル&ダンスグループ・三代目 J Soul Brothersのメンバーを輩出した「VOCAL BATTLE AUDITION2」のファイナリスト片寄涼太、数原龍友をヴォーカルとして迎え、結成された7人組ヴォーカル&パフォーマンスグループ。2011年夏に、全国各地をめぐり、EXILE一族となるために、全力をかけて修行する「夢者修行」を経て、今回のデビューが決定した。

デビューシングルは、同グループのメンバーである白濱亜嵐が主演を務める、日本テレビ系ドラマ「シュガーレス」(10月3日スタート)の主題歌として起用されている。ドラマ開始当初からテレビ局に問い合わせが殺到し、デビュー前の日本人男性グループとしては初の快挙となる有線J-POPチャート(10月17日付)で1位を獲得した事でも話題を呼んでいた。

デビュー日である21日には、都内で開催したリリースイベントにて、デビューシングルを披露。さらに現在開催中の三代目 J Soul Brothers単独アリーナツアーにサポートメンバーとして参加するなど、活動の幅を広げているGENERATIONSに今後も注目だ。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
EXILE・AKIRA「GTO」、お正月SP決定 豪華ゲストも発表
E-Girlsがランウェイに降臨 秋冬ファッションでウォーキング披露
THE SECOND from EXILEデビュー!「GirlsAward」大トリで圧巻ステージ
三代目 J Soul Brothers、初武道館で8000人魅了
EXILE、究極の2枚組ベスト発表 ATSUSHIからコメント到着

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング