土屋アンナ、「手術は怖いからしない」

モデルプレス / 2012年12月11日 16時30分

無料通話・無料メールアプリ「カカオトーク」の初CM&新サービス発表会に出席した土屋アンナ

モデルでアーティストの土屋アンナが11日、都内で行われた無料通話・無料メールアプリ「カカオトーク」の初CM&新サービス発表会に出席した。今年9月に扁桃炎を患い、10月半ばまで一時休養していた土屋は病気について「扁桃腺はとらない。手術は怖いからしない」ときっぱり。さらに「この病気って男の人がなりやすいんだってこの前聞いた。私ってそっち系ってこと?」と完全復活を主張するかのようにおどけてみせ、最後には記者たちに「体調管理には気をつけてね」と投げかけた。

◆ファンからのサプライズにびっくり

13日より放映される同CMは、「カカオトーク」の最新機能“5人同時通話”使って、土屋がお笑い芸人・劇団ひとりらにバースデーソングを歌い驚かそうというストーリー。その内容にちなんで、最近してもらったサプライズは?との質問に「私はサプライズする方が好きだから、ご飯食べに行こうって誘って、びっくりバースデーをする。私の誕生日は自分で準備しちゃうから、してもらったことはないね。びっくりさせるほうが好きだから」と普段は仕掛けてばかりだという土屋。

しかし最近迎えたデビュー10周年記念日に「自分でも気づいてなかったのに、10周年を記念してファンの子がマイクくれたの。アンナって名前入りのキラキラしたマイク。びっくりした」とまさにサプライズといったエピソードを披露した。

また会見にはWEB限定CMに出演したバーのママ・レモンさんも登場。“ニセアンナ”を演じたレモンさんに対し土屋は「声の感じ似てますよね」と意外な共通点を発見。その特徴的なハスキーボイスでアーティストとしても活躍中の土屋だが、実はかわいらしい声に憧れているといい「ジェットコースターとかも叫べないから声が高くなりたい。かわいい声を出すのが夢なの」と乙女な顔を覗かせた。

さらに「私の家、黒とかスカルとかだと思ってるでしょ?家の中はヒラヒラなの」とクールな外見とのギャップを明らかにした。

◆目標は「イルカを一緒に泳ぐこと」

今年1年を「楽しかった。いっぱい海にも行けたし!毎年海に何回行けるかってことに命をかけているんで」と振り返った土屋は「いつかは20m素潜りできるようになりたい。イルカと一緒に泳ぎたい」と密かな野望を語った。

さらに今欲しいものは「土地と家」で「小さくていいから目の前に海があって、広い庭がついてる平屋が欲しい。土地と家を買って、税金を払ってくれる人いないかな」と現実的な夢を語るも「そんな人いないか」と自己解決させ、会場を笑いにつつんだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング