ケイト・アプトン 「これ以上バストを大きく見せたくない」

モデルプレス / 2012年12月11日 23時52分

規格外バストのケイト・アプトン。Planet Photos / Zeta Image

セクシー過ぎるダイナマイトボディで人気のケイト・アプトン(20)が、UK版『VOGUE』誌1月号の表紙に登場!! 仕事のこと、そして気になるボディについてもあれこれ語っています。ケイトといえば、『スポーツ・イラストレイテッド』誌の表紙に極小ビキニで登場してブレイクした、スイムウェアモデルとして知られていますが、その人気はファッション界にも!! 

イタリア版『VOGUE』11月号の表紙に続き、UK版では2013年1月号のカバーガールをつとめています。

そのなかのインタビューで、ケイトは「バストが大きいモデルも大変なのよ。私はこれ以上胸を大きく見せたくないから、パッドがついてない服じゃなくちゃダメなの」と、期待を裏切らない大胸トークで苦労を告白。

最近は水着ではなく、着衣の仕事がすっかり増えてしまい、ファンとしては残念な限りですが、スポイラ誌の表紙を飾ったことで、夢が叶ってしまったのだそう。

「ずっと『スポーツ・イラストレイテッド』誌の表紙に載るのが夢だったの。いつも家にはその雑誌があって、一緒に成長したようなものよ。でもその夢は達成したから、今はファッション業界で他の仕事に挑戦するのを楽しんでる。次のゴールが何かはわからないけど、楽しい旅になると思うわ」

12歳のとき乗馬の大会でスカウトされたたものの、当時はまったくモデルという仕事について知識がなく、インターネットで調べたとも。

「インターネットでいくつかサイズについてリサーチしたわ。そうしたら、身長はぴったりだったから。がんばろうって思ったの」

以前、昔はペチャパイだったと語ったケイトですが、こんな規格外バストになろうとは!! 

本人はもちろん、スカウトした人も、相当ビックリしたことでしょう。(セレブタイムズ/モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
セクシーすぎる20歳が美バスト披露!全米最注目の新鋭モデル降臨

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング