KENJI03が熱唱!BACK-ON、圧巻パフォーマンスで観客魅了<ライブレポ>

モデルプレス / 2012年12月28日 10時48分

「Rea*ma pastel party IN TOKYO」で圧巻のパフォーマンスを披露したBACK-ON/左からKENJI03、TEEDA

26日、東京・渋谷VISIONにて新雑誌「Rea*ma」(リアーマ)の発売記念イベント「Rea*ma pastel party IN TOKYO」が開催され、ロックバンドのBACK-ONがアーティストライブを披露した。KENJI03(ボーカル/MC)&TEEDA(MC)の2MCという変則的なスタイルに、ゲストDJのIN HEAVENを加えて登場したBACK-ON。「準備はいいかい?」というKENJI03の呼びかけとともに「ONE STEP!」でライブがスタート。テンポのいいアップチューンで観客の心を掴むと、立て続けに「Butterfly」を披露し、さらに会場のテンションを上げていく。

KENJI03は「今日は外めちゃめちゃ寒いけど、元気ですかー?テンション上がってますかー?若いパワーをステージにぶつけてくれますかー?」と観客を煽りつつ「次は僕らの新曲なんですけど、恋人がいる人もいない人も、大切な人を想って聞いてください」と曲紹介。新曲のバラード「愛言葉~この世界の中で君と出会えたキセキ~」を熱唱し、会場全体がしっとりとしたムードに包まれた。

その後のエレクトロ調な「Gimme!Gimme!Gimme!」でTEEDAのラップ&KENJI03のボーカルが心地よく融合すると、観客も体を揺らし、手を振り上げながらそれに応える。ラストを締め括るポップなナンバー「Ice cream」で最高潮の盛り上がりを迎え、熱狂のうちにライブは終幕。BACK-ONの2人は「ありがとう!」と頭を下げ、充実の表情でステージを後にした。

そのほか同イベントでは、アーティストのISSA×SoulJa、栗山サキによるライブや、新雑誌「Rea*ma」(リアーマ)の専属モデルオーディションファイナリストのお披露目などが行われた。(モデルプレス)

■BACK-ONセットリスト

1. ONE STEP!
2. Butterfly
3. 愛言葉~この世界の中で君と出会えたキセキ~
4. Gimme!Gimme!Gimme!
5. Ice cream

■BACK-ONプロフィール

メンバーはTEEDA(MC)、KENJI03(Vocal/MC/Guitar)、SHU(Guitar)、GORI(Bass)の4人。KENJI03の突き抜けるメロディーと、TEEDAの英語と日本語をMIXしたRAP、そしてバンドが作り出す挑戦する新しいROCKサウンドが特徴。バンド結成当初からLIVEを中心に活動し、国内だけでなく海外にも進出。アメリカ、ドイツ、カナダ、ヨーロッパ、台湾などで洗練されたアグレッシブなパフォーマンスで高い評価を得ている。

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
倖田來未、透け透けボディスーツで美ボディ披露!迫力LIVEで観客を魅了<セットリスト>
倖田來未、紅白で復帰シングル「Go to the top」披露
倖田來未、16kg減のダイエット法「太っている姿は見せられない」
倖田來未、ランジェリー風ドレスでボディラインあらわ 夫&子供についてコメント
倖田來未、夫の好みに合わせた変化とは

【関連リンク】
BACK-ONオフィシャルブログ - Ameba

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング