剛力彩芽、ブラックドレスで大人の色気 輝くための秘訣を明かす

モデルプレス / 2013年1月24日 22時20分

「第24回 日本ジュエリーベストドレッサー賞<20代部門>」を受賞した剛力彩芽

女優の剛力彩芽が「第24回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」を受賞し、24日都内にて行われた表彰式に出席した。表彰式後、会見に応じた剛力は「ジュエリーって大人のアクセサリーだと思っていたので嬉しいです。成人式を迎えて初めての賞なのでちょっとづつ大人の仲間入りをさせていただいている気がします」と喜びをあらわに。“今最も輝きを放つ20代”として選出されたことには「毎日笑顔でいれば輝いていられるのかなって思います」と秘訣を語った。

剛力はこの日、ジュエリーが映える大人の色気漂うセクシーなブラックドレスで登場。これまで男性からジュエリーをプレゼントされたことがないと言い、今後どんなジュエリーを貰いたい?という質問には「指輪かな。でもネックレスも好きですし、アクセサリーはいくつあっても大丈夫です」とにっこり。今後の目標については「今は私生活で(ジュエリーを)あまり身につける機会がないので、普段からさり気なくつけられるくらいかっこいい女性になりたいです」と宣言した。

同賞は過去1年間を通じて「最も輝いていた人」「最もジュエリーが似合う人」、そして「今後もさらに、ジュエリーを身につけて欲しい人」を世代別、男性部門のそれぞれに分けて選考。24回目を迎えた今回は剛力(20代)のほか、女優の川島海荷(10代)、松嶋菜々子(30代)、永作博美(40代)、高橋惠子(50代)、由紀さおり(60代以上)、KARA(女性特別賞)、俳優の東山紀之(男性部門)、ロンドン五輪金メダリスト・体操の内村航平選手(男性特別賞)が受賞した。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
KARA、剛力彩芽らがセクシードレスで美の競演「ジュエリーベストドレッサー賞」表彰式
剛力彩芽、SEXY脱ぎシーンに挑戦 超ミニワンピで新境地
剛力彩芽、背中ざっくりドレスで登場 磨きぬかれたボディをアピール
剛力彩芽、スーツ姿で爽やか笑顔
剛力彩芽、成人式に参加できず 今の心境を語る

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング