壇蜜、背中を大胆露出 過激ポージングでファンを悩殺

モデルプレス / 2013年1月26日 22時1分

初の公式ワンマントークライブ「壇蜜の密談ナイト~えろばかってる?~」を開催した壇蜜

グラビアアイドルの壇蜜が26日、東京・お台場の東京カルチャーカルチャーにて初の公式ワンマントークライブ「壇蜜の密談ナイト~えろばかってる?~」を開催した。艶やかな背中を大胆に露出、ボディラインもあらわとなったセクシーなブラックドレスでファンの前に登場した壇蜜。「壇蜜がパンツを穿いていないのは、空が青いことと一緒」という名言を放った彼女は「今日もノーパンです」と明かすも、「最近は“パンツ、ダメ絶対”みたいになっている」と少し不満顔。それでも「みんなに“ハァハァ”してほしいから」と“壇蜜節”は絶好調だった。

男性のみならず女性からも人気が急上昇中の壇蜜。この日も多数の女性ファンが会場に訪れ「女性に嫌われる覚悟でこの仕事を始めたので、嬉しい誤算です。だってグラビアでTフロントをワイングラスで隠している女性を好きになれますか?」とにっこり。

そんな“セクシー”の代名詞となりつつある彼女が、芸能人でセクシーを感じるのは「佐野史郎さん。昔のマザコン役がセンセーショナルだったというのもあるんですけど、趣味に生きる反面、お仕事もきちんとされている。子供であり大人。何でもひたむきに取り組んでいる姿がセクシーです」とラブコールを送った。

また、“壇蜜ブーム”はいつまで?という問いには「それは皆さんが決めること。でも安倍政権が続く限りかな」、ライバルは?には「テンガ」と即答。思わぬ回答に会場がシーンとなると、「この空気がたまらなく蒸れます」とすかさず話し、笑いを誘った。

さらに各メディアへの露出が急増したことで「8万円でお釣りがくる家賃が、毎月心配なく払えるようになりました」とご満悦。固定給になったことも報告し「ちゃんと暮らせることを噛みしめたいです」としみじみと語った。

同イベントは「週刊プレイボーイ」連載陣を始め、同誌にゆかりのある人たちを講師として迎えて実施するイベント「週プレ大學」の一環。同誌にて「壇蜜のえろばかっ。」を連載中の壇蜜は、MCを務めた吉田豪、杉作J太郎らとトークを展開。生グラビア撮影会も行い、詰めかけたファンを喜ばせた。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
壇蜜、ノーブラでSEXYボンテージ姿披露 女スパイ役にご満悦
壇蜜、豊満バストでタモリ悩殺 いいとも「テレフォン」初出演
壇蜜、「いいとも」テレフォン初出演
壇蜜、美バストあらわなセクシースパイに変身
壇蜜、大物俳優と過激妄想 初体験も明かす

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング