ローラ、ブルーノ・マーズ待望の来日に興奮

モデルプレス / 2013年1月28日 19時21分

ブルーノ・マーズ初の来日公演に駆けつけたローラ

米歌手ブルーノ・マーズが26日、東京・恵比寿ガーデンホールにて初の来日公演を行い、数多くの著名人が会場に駆けつけた。

ブルーノは全米で6週連続1位を獲得したシングル「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」や、YouTubeのプロポーズ動画で話題となった「マリー・ユー」などを熱唱。2年前からブルーノのファンだったというローラは「今回やっと来日してくれて最高でした!」と大興奮で、「天使のようで、マイケル・ジャクソンにどこか似ていて、本当に大好きです!いつか会えることを願ってます!」とメッセージを送った。

◆AI「東京観光に連れて行きたい」

2011年のシングル世界売上1位2位を独占し、グラミー賞2年連続6部門ノミネートを果たしたブルーノ。25日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」では、彼の代表曲である「ジャスト・ザ・ウェイ・ユー・アー」と、最新アルバム「アンオーソドックス・ジュークボックス」の収録曲「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」をメドレーでパフォーマンスし、視聴者を魅了した。

ライブ会場にはローラのほか、モデルの大屋夏南、タレントのあびる優、早見優、アーティストのAI、堂珍嘉邦などが姿を見せた。AIは「2階で見ていたんですが、1階で見てたら倒れてたねってスタッフと話すくらい興奮しました!明日ライブですがいいパワーをもらえました」と感想を語り、ブルーノへ向け「一度お会いしましたが覚えてますか?一緒に歌いたいし、東京観光とかいろいろ連れて行きたいです!最高のショー見せてもらいました!」と熱いメッセージを送った。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
松坂桃李はローラが苦手?共演裏話明かす
ローラ、益若つばさの離婚にコメント 
ローラ、シンデレラ風仮装に「可愛すぎる」の声
ローラ、鈴木奈々、芹那らが大喜利に挑戦

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング