AKB48峯岸みなみ、衝撃の丸刈り謝罪にファンの反応は?

モデルプレス / 2013年2月1日 11時28分

衝撃の丸刈りで謝罪した峯岸にファンの反応は?(YouTube・AKB48公式チャンネルより)

31日、衝撃の丸刈り姿で週刊誌の“お泊り愛”を謝罪したAKB48の峯岸みなみ(20)。一連の騒動に対し、ファンからは様々な反応が寄せられている。

1月31日発売の「週刊文春」にて、ダンスボーカルユニット・GENERATIONSのパフォーマー白濱亜嵐(しらはまあらん、19)との“お泊り愛”が報じられた峯岸は、同日、YouTubeで謝罪動画を発表。「週刊誌を見ていてもたってもいられず、メンバーにも事務所の方にも誰にも相談せずに坊主にすることを自分で決めました」とアイドルらしい黒髪ロングヘアから一転、生々しい丸刈り姿で涙ながらに謝罪した。

その後、深夜にブログを更新し「坊主という決断に対して様々な意見があると思いますが、未熟な私が反省の気持ちを表す為に考えた結果です」と、彼女なりの責任の取り方であることを強調。「こんなことになった今、改めて、ファンのみなさん、スタッフさん、メンバー、友達、家族の温かさをものすごく実感しています」と心境を明かしている。

峯岸のファンからは

・「今は何を聞いてもつらいだろうからあえて何も言いません。ただ、あなたを支えたい人がいっぱいいることは絶対に忘れないでください」
・「最初聞いたときはやっぱりやりすぎだと思ったよ。でも動画見て変わった。本気なんだね。みぃちゃんのAKB愛、すっごい伝わった!」
・「女にとっての坊主、すごい勇気だと思う。いちファンとして、人間として、応援しています」
・「もちろん複雑な気持ちもあるけど、みぃちゃんのこれから先の行動で返すしかないよ!とにかく研究生からがむしゃらに頑張って!」
・「見た目じゃなく今後の行動で反省しているか判断させてもらいます」
・「坊主は、やり過ぎかとも思うけど、真剣な気持ちは感じました。これからも辛いことがたくさんあると思うけど、続けると決めた以上頑張れ!」

など、様々な声が挙がっている。

なお、峯岸は2月1日付でAKB48研究生への降格処分になることが決定。過去に同様のスキャンダルでグループ脱退となったメンバーもいるため、この処遇の是非についても議論が活発化している。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
峯岸丸刈り問題の真相が明らかに AKB支配人が説明
AKB48、言えない本音を告白
指原莉乃、峯岸みなみの“丸刈り謝罪”にコメント
AKB48「紅白対抗歌合戦」舞台裏公開
篠田麻里子、峯岸みなみ「謝罪直後の笑顔」に込めた思いとは

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング