ショートカット美女・本田翼の現場での振る舞いをスタッフが証言

モデルプレス / 2013年2月4日 15時58分

本田翼/ビタミンC補給飲料「C1000」の新CM「ホーム」篇より

モデルで女優の本田翼が出演するビタミンC補給飲料「C1000」の新CM「ホーム」篇が、5日より全国オンエア開始される。

同ブランドの新イメージキャラクターに就任した本田。同CMでは、仕事の忙しさのあまり、キレイになることを忘れがちな入社3年目の新人編集者を演じている。

新CM「ホーム」篇では、朝の通勤ラッシュの駅のホームで、タイプのイケメン駅員と遭遇した本田。それをきっかけに身だしなみにまで気が回らない日々を反省し、「レモンウォーター」を飲み、心も体も綺麗になりたい自分を取り戻すというストーリーとなっている。

撮影は1月上旬、首都圏近郊にある駅のホームにて敢行。朝から長時間に及んだ寒空のロケでも、本田は元気いっぱいに乗り切っていた。

本田は、監督の「カット」の声がかかるまで、驚いて目を丸くする、照れて俯く演出など、アドリブを交えて果敢にニュアンスの異なる芝居にチャレンジ。また、下から上まで30段にも及ぶ駅の階段を一気に駆け上がっていくシーンでは20テイク以上もトライするというプロ根性をみせつけた。最後に「OK」が出た瞬間、スタッフからは割れんばかりの温かい拍手が鳴り響いた。

本田の乙女心を見せた表情や朝のダッシュシーンに注目だ。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
本田翼&オダギリジョーが初共演 お互いの印象を語る
本田翼、振袖姿お披露目 モデル仲間も祝福
「JR SKI SKI」CM美女が「超絶可愛い」と話題
本田翼、魅力的な瞳に釘付け
本田翼、ボディケア&フェイスケア事情を明かす

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング