テラスハウス参加中のモデル、美意識・新メンバーを語る モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2013年2月13日 10時26分

「テラスハウス」に参加中のモデル・島袋聖南

10代・20代の男女の共同生活を追ったテレビ番組「テラスハウス」(フジテレビ系、毎週金曜よる11時)に参加中のモデル・島袋聖南(25)がモデルプレスのインタビューに応じた。

昨年10月よりスタートした同番組は、“恋愛禁止”のAKB48メンバー・北原里英を含めた男女6人が、海辺にある2SLDK一軒家で共同生活するということで一躍話題に。彼らの生活に溢れるキラキラした青春・友情・恋愛・夢、そして嫉妬・挫折といったリアルなストーリーが繰り広げられた。

共同生活から約3ヶ月間、プロサーファーの湯川正人、モデルの島袋聖南、俳優志望の菅谷哲也、作家志望の竹内桃子、芸大に通う中津川翔太、そして北原の6人からメンバーが変動することはなかったが、昨年12月28日の放送回で、北原里英と湯川正人が自らの夢を追うため番組を卒業。その後、今年1月11日の放送回でギャルモデルの今井華が加入。そして同月18日の放送回で中津川翔太がテラスハウスから去り、翌週の1月25日放送回よりキックボクサーの宮城大樹が加わった。現在メンバーは男女合わせて5人。

― 「テラスハウス」に入居してから約4ヶ月が経過しましたが、共同生活を通して自身で変わったなと思う部分、成長したなと思う部分を教えてください。

島袋:仕事に対する意識や熱意。テラスハウスのメンバーは仕事に対して目標がある子ばかりなので、本当にいい刺激になっています。

― みなさん目標に向かって頑張っていますよね。ちなみに聖南さんが「テラスハウス」に入居を決めた理由は何だったんですか?

島袋:すごく面白そうだなって。すぐにやってみたいと思いました。

― 今年に入って宮城大樹さんと今井華さんが新たな住居人になりましたが、お二人の印象を教えてください。

島袋:大樹くんは最初、格闘技をしていることもあってクールな雰囲気だったから「打ち解けるのかな?」って思っていたけど、本当にいい子ですぐにその不安はなくなりました。酔っ払ったときのノリもすごくいいですし(笑)。

華ちゃんの第一印象はすごくパワフル。最初は「どうしよう。ついていけるかな?」って不安もあったんですけど、常識もあって料理も上手。私の方が5つも歳上だけど、とても尊敬しています。

― 話は変わりますが、モデルとして活躍される聖南さんの美意識の高さには、毎週驚かされます。譲れないこだわりを教えてください。

島袋:モデルという仕事をさせてもらっているので、常にスタイルはキープするように心がけています。特に血液型ダイエットっていうのを実践しているんですが、O型はたんぱく質を摂ると痩せやすいみたいなので、たんぱく質を多めに摂っていますね。あとは私自身お酒が大好きなので、お酒を飲むときは食事の量を減らしています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング