あやまんJAPAN、“おっぱい担当”の後任募集 新メンバーオーディション開催

モデルプレス / 2013年2月14日 10時57分

新メンバーオーディションを開催するあやまんJAPAN(左から)ルーキタエ、あやまん監督、ファンタジスタさくらだ

女性エンターテインメント集団・あやまんJAPANが、新メンバーオーディションを開催することがわかった。

“おっぱい担当”として活躍したファンタジスタさくらだの結婚・妊娠によるグループ卒業に伴い、今回の募集が決定。残る主要メンバー2人がさくらだの後任を求め、新メンバーを一般女性から選出する。

あやまんJAPANは「ぽいぽいぽいぽ ぽいぽいぽぴー♪」の掛け声と独自のアンダーグラウンド芸(下ネタ)で一世を風靡。あやまん監督、ファンタジスタさくらだ、ルーキタエの3人を中心に100人以上の女性が在籍し、六本木や西麻布をホームグラウンドとして“試合”という名の飲み会をメインに活動している。

オーディションに際し、あやまんJAPANを率いるあやまん監督は「かわいくてやりまんならOK(※やりまんとは“やる気満々”の意)」という応募資格を発表。メールでの応募受付となり、締め切りは2月25日17時。オーディションは、2月28日と3月14日の2日間に渡り開催される予定となっている。

卒業するさくらだは昨年7月、ヒップホップグループ・スチャダラパーのラッパーBOSEと結婚。妊娠発表の際には「これで、私が一回は確実にSEXしてるということが証明されたわけです。わたしがいかにエロい女かわかったでしょう」とコメントするなど、相変わらずのエロキャラを炸裂させていた。(モデルプレス)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング