剛力彩芽、「キラキラさせていただこうかな」

モデルプレス / 2013年3月25日 5時0分

新番組「GO!オスカル!X21」の囲み会見に登場した剛力彩芽

女優の剛力彩芽が24日、都内で開催された、テレビ新番組「GO!オスカル!X21」の囲み会見に、出演者で所属事務所の後輩となるガールズユニット・X21と、タレントコンビ・うしろシティと共に出席した。

春らしい、鮮やかなブルーのミニドレスで登場した剛力。X21のメンバーが同番組の収録をリラックスしながら、楽しそうにこなしていたエピソードを紹介し、「楽しさだったり、癒しとかを与えてくれるグループになるんじゃないかなと、すごく感じました」と期待を寄せた。

X21は、「全日本国民的美少女コンテスト」のファイナリスト21名で結成された平均年齢14歳のユニット。「GO!オスカル!X21」は、X21がグルメやティーンズカルチャー情報などを届ける情報番組で、MCを剛力が、サブMCをうしろシティが担当。テレビ朝日で金曜深夜1時20分から1時50分まで放送され、初回4月5日放送のゲストは、女優の武井咲。剛力と武井が、X21のメンバーのニックネームを考えるという。

バラエティ番組は「まだまだ慣れている方ではない」と語る剛力は、同番組を、「(視聴者の)皆さんがほっとひと息できるような、『また、来週からがんばろう』と思えるような、かわいくて、楽しい番組にしていけたらなと思います」とコメントし、「(X21の)皆さんのいい所をどんどん出せていけたらいいなと思います」とMCとしての抱負を語った。

剛力自身は14歳の時に既に事務所に所属して芸能活動をしていたというが、X21のメンバーと14歳だった自身を比べると、「こんなにしっかり話せていなかったな。皆さんしっかりしているなと。個性も出してますし」と絶賛。仕事について知りたい、聞きたいという好奇心をはじめ、「(X21のメンバーは)すべてがもうキラキラしていて、それに、私も乗っかって、キラキラさせていただこうかな」と語る一幕もあった。

X21のリーダー・吉本実憂は、初回スタジオ収録の様子を、「みんなすごくリラックスして楽しんでいたのではと思います」とコメントし、「これからも楽しい収録にするために、いっぱいキャラや個性を出して、精いっぱいの笑顔で、気合いを入れてがんばって行きたいです」と意気込みを語った。(モデルプレス)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング