青文字系モデル・武智志穂、Twitter開始「ここ最近ずっと悩んでいた」

モデルプレス / 2013年4月4日 12時22分

Twitterを開始した武智志穂

青文字系ファッション誌を中心に活躍中の読者モデル武智志穂が4日、自身のブログでTwitterを開始することを報告した。

武智は「みんなとのコミュニケーションを取る時の時差や、“リアル”を伝えるのが読モなのに、そのツールが足りてないように感じた」と理由を説明。続けて「マイペースに何気無いつぶやきばかりだとは思いますが、Twitterの方でもよろしくお願いします」とファンにメッセージを送った。

また、ブログでは「ここ最近ずっと悩んでいたこと」「色々考えて、事務所にも相談して」と吐露しており、Twitter開始を熟慮の末、決意したことも明かしている。

武智のTwitterにはファンから、「超嬉しいです!!しほちゃんの気の向くままに呟いてねー♪♪楽しみにしてまーす☆」「志穂ちゃんがTwitterを始めたよーー!!!わぁい\(^o^)/」「めっちゃ嬉しいです!!これから楽しみにしてます」といった喜びの声が寄せられ、開始後数時間ですでにフォロワー数は2000を突破。今後彼女が発信していく“リアル”なツイートに注目だ。(モデルプレス)

■武智志穂(たけちしほ)
生年月日:1985年5月31日
出身地:大阪府
血液型:A型

18歳から読者モデルとして活動開始。「古着Mixガールズ」「SEDA」などの青文字系ファッション誌を中心に活動し、同世代の女性から支持を得る。2012年1月、連続ドラマ「堀江ブギーデイズ!」(関西テレビ)で女優デビュー。同年7月に関西ローカルの音楽番組「音エモン」(月~日、午前3~4時頃、関西テレビ)のナビゲーターに抜擢されるなど、活躍の幅を広げている。プライベートでは2012年5月、一般男性との結婚を発表した。

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング