菜々緒、「寂しい」破局後の心境を語る

モデルプレス / 2013年4月17日 14時36分

破局後の心境を語った菜々緒

モデルの菜々緒が映画「G.I.ジョーバック2リベンジ」の日本語吹き替えを担当することになり、17日都内で行われた公開アフレコイベントに出席した。

先月、T.M.Revolution・西川貴教との破局を公表した菜々緒は、現在の心境を聞かれると「心機一転。お互いのことを考えて選択した結果ですし、私は仕事大好き人間なので、黙々と仕事をしていきたいと思います」とスッキリした表情で話したが、日々の生活に話が及ぶと「一人暮らしは初めてなので、すごく寂しいです」と本音を吐露。しかし、「周りの友達も助けてくれるし、遊ぶことも増えたのでとても楽しいです」と笑顔を見せた。また、次の恋については「したいです!」ときっぱりと言い切ったものの、「でもそれはタイミング。来ればすぐにでもしたいです」と続けた。

2009年夏、全世界で3億ドルの大ヒットを記録したアクション超大作「G.I.ジョー」。その続編にあたる同作は、世界侵略を目的とするテロ組織とG.I.ジョーメンバーの総力決戦を前作を越えるスケールで描く。菜々緒はそのメンバーの“セクシー&クール・ビューティー”レディ・ジェイ役の吹き替えを務める。映画「G.I.ジョーバック2リベンジ」は6月8日よりTOHOシネマズ スカラ座ほか、全国3D&2D公開。(モデルプレス)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング