亀梨和也、セクシーと感じる女性の仕草は?意外なフェチを告白

モデルプレス / 2013年5月29日 12時42分

KAT-TUNの亀梨和也が、「DIME」7月号増刊「DIME Men’s Beauty」(30日発売)の表紙に登場。インタビューの中で、セクシーと感じる女性の仕草を明かした。

2010年の第1号から今号まで、4冊全ての表紙&巻頭グラビアを飾る亀梨。今号の表紙では鍛え上げられた上半身をあらわにし、より成熟した男の色気を醸し出している。

「亀梨和也が語る男の矜持。」と題された誌面のインタビューでは、同誌の表紙を初めて飾った2010年から現在までの3年間を振り返り、仕事に対する姿勢やストレスとの向き合い方などを語った。その仕事ぶりはトップアイドルからキャスター、野球解説まで幅広く、「今も毎日が新しい体験の連続」。モットーとして「初心を忘れない」ことを挙げ「多少はストレスもありますが、その分、面白味が生まれるわけですし」と力強く話す。

◆女性の髪をかき上げるのが好き

また、Q&Aでは最近のマイブームや女性観についても言及。「セクシーと感じる女性の仕草は?」との問いには「髪の毛をかき上げる仕草」と答え「そもそも僕が女性の髪の毛を手グシでグッと上げるのが好きなんです。ちなみに頭皮のニオイも好きです(笑)」と意外な嗜好を告白した。

このほか同誌では、夏までの1ヶ月間で男前ボディーを手にする「パーツ別 魅せるカラダの作り方」をはじめ、スキンケア、ヘアスタイリング&ヘアケア、グルーミングなど、多角的なビューティー特集で「男前の作り方」にアプローチしている。(モデルプレス)

情報提供:「DIME Men’s Beauty」(小学館)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング