AKB48宮澤佐江、実兄とテレビ共演 「キャラ最高だった」の声

モデルプレス / 2012年2月6日 18時58分

AKB48宮澤佐江

人気アイドルグループAKB48の宮澤佐江が、MCをつとめる競馬情報番組「なまうま」(フジテレビ系、4日深夜放送分)で実兄との共演を果たした。2人の兄を持つ末っ子の宮澤佐江。オンエアでは7歳上の長男、「りょーくん」こと良至さんが登場し、5日に行われた「東京新聞杯」の買い目を発表した。

オンエア後、ブログを更新した宮澤佐江は「ついに兄弟出演をしてしまいました!ははは(≡^∇^≡)」「こんなことが実現してしまうのもなまうまだからです笑」とコメント。レースの結果は兄の本命馬が1着、宮澤佐江が7着となったことから「あぁ、こうして兄にMCというポジションを奪われていくのであろうか…いや!!!!!!そんなことはさせません」と意気込みを新たにしている。

ファンからは、

・「お兄さんもなまうま出るなんて凄いね♪」
・「りょーくんにキャラ最高だったと伝えて下さい(笑)」
・「お兄ちゃんイケメンだったね」

など、様々は反応が寄せられている。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
AKB48脱退の米沢瑠美、「罵倒されたって仕方がない」 心境を吐露
AKB48渡辺麻友ら「声優選抜」、主人公9名のキャスティング発表
AKB48、嵐に並ぶ史上最多記録 「日本ゴールドディスク大賞」
AKB48大島優子ら、生まれて初めての男装披露 「恥ずかしい」
AKB48、初開催の「ユニット祭り」 大盛況で閉幕

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング