狙ったターゲット男子を逃がさない誰でもできる簡単なこと

モデルプレス / 2012年4月29日 16時50分

いつも、必ず狙ったターゲット男子を、確実に仕留める(あらっ肉食用語失礼あそばせ)たいして美人ではない女の子と美人なのに、なぜか好きな人とは上手くいかないという恋愛下手な女の子。あなたはどっちになりたい?(笑)
ずっと本当に気になっているのよねぇ~!!どっちが多いんだろうと思って。選択肢が極端すぎちゃうかな?本当だったら美人でかつ、好きな人と必ず上手くいく人生がいいのは当たり前だと思うけど、なぜか狙ったターゲットを確実に仕留められる美人が少ない。

まず美人な女の子でなぜか自分が好きな人とは上手くいかないことが多いかというと、美人な女の子というのは自分が言い寄られた中からまぁいいかな?と思うような人と付き合って人生を過ごしてきてしまっているので、それなりの身なりとかわいらしい言動と仕草だけ気をつけていれば、誰かしらは寄って来る。でも自分がいざっこの人を落としたい!!って思ったときには、どのように行動していいか?わからないという人が多い。
つまり自分から口説いて恋愛を上手くいかせるという成功体験がないんだよね。だからどうしていいかわからないの。逆にそんなに美人じゃないモテ女子ほど、自分は顔じゃ勝負ができないんだということをちゃんと理解して、恋愛テクニックを磨いてきているから、『こいつをオトス!!!』って決めたら本当に落としちゃうの(爆)
あとターゲット意外の男の子をも惹きつける恋愛吸引力というのを磨いてきているのよね。

特に、狙ったターゲットを確実に仕留められるには誰でもできる簡単なコツがあるのよ。大事なのは常に相手の状況を察することができる力っていうのかしら?これは男でも女でも一緒なんだけれども、相手が何に興味があるのか!?正確に見極められる力。

相手の目とか話し方とか反応とかをみて、この人はコレに興味があるんだ!!と分かればその話をうまくふっていけばいいの。でも自分が好きになりすぎちゃって、まったく相手が何が好きで、どんな話を面白いか!?すら分からなくなっちゃって、とにかく側にいるだけでドキドキしちゃう!!っていう状態で確実に狙った人をオトスの正直難しいのよね。少女コミックの世界ならそれで必ず上手くいくのにね(爆)

人間って不思議なことに好きになりすぎると、周りがみえなくなって冷静にいろんなものがみえなくなっちゃうのよね。恋は盲目というのは本当に名言だと思うわ。
なのであまりどっぷり好きの気持ちだけでつっぱしっている人よりはどうしても客観的な人の方が、恋愛が上手くいく確率は断然に高いというのが事実。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング