巨乳ブームの火付け役が評価!人気モデル10名がグラビア初挑戦

モデルプレス / 2012年6月25日 20時20分

「Ranzuki」8月号(ぶんか社、2012年6月23日発売)表紙:れっち、なつぅみ

雑誌「Ranzuki」8月号の巻頭特集は、「R’sファーストグラビア『太陽にKissしちゃうぞ』」。R’s(=Ranzukiモデル)総勢10名の水着グラビアが掲載された。いよいよ夏本番を迎え、ファッション誌でもビキニ特集が真っ盛り。そんな中、「Ranzuki」では毎号誌面を飾る人気モデル達が本格的なグラビアに初挑戦。それぞれがお気に入りのビキニを着た初々しいグラビアに加え、バスト・ウエスト・おしり・ふとももなどのボディサイズを隅々まで大公開している。

さらにMEGUMI、雛形あきこが所属する「サンズエンタテインメント」の会長で、巨乳ブームの火付け役である野田会長がR’sのグラビアをランク付け。1位を獲得したのはEカップバストを誇るなつぅみ(斉藤夏海)、そして15歳ながら“セクシーすぎる”と話題のまやにゃむ(長谷川万射)の2名で、まやにゃむに関しては「まだ身長も伸びるかもしれないから、おもしろいかもなぁ」とお気に入りの様子だ。

このほか誌面では、R’s同士でボディを品評し合う「ボディひんぴょう会『水着とカラダと私とあいつ』」を掲載。人気ギャルモデルたちの新たな魅力が開花した貴重なグラビア特集は要必見だ。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
mixiコラボで話題の夏イベント、豪華出演モデル発表
mixiから読モが誕生!人気ファッション誌が史上初の企画開催
4号連続表紙の人気モデル、NHK「Rの法則」でその魅力に迫る
人気モデル、圧倒的存在感で4号連続カバーガールに
毎年恒例・真夏のギャルの祭典がmixiとコラボ 人気モデルがイメージガールに就任

【関連リンク】
「Ranzuki」紹介 - モデルプレス

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング