AKB48光宗薫、語気強め「裏切りたい」

モデルプレス / 2012年8月9日 17時48分

初主演映画「女子カメラ」の完成披露記者発表会に出席した光宗薫

AKB48研究生・光宗薫(みつむねかおる)が9日、都内で行われた初主演映画「女子カメラ」の完成披露記者発表会に出席した。同作で映画初主演をつとめる光宗薫は「話題性で主演に抜擢されたと思っている方の期待を裏切りたい」と語気を強め、きっぱり。これまでいくつかのドラマへの出演経験を持つ彼女だが「演技はダンスと違ってやればやるほど上手くなるものではない。さじ加減やその場の空気を読むことが大切。改めて本当に演技は難しいなと感じました」と振り返り、「映画での初主演で私が得たものはとても大きかったですね」と胸を張った。

◆監督が光宗の演技力を絶賛

映画「女子カメラ」は写真サークルに所属する女子大生4人組の友情ときずなを描くハートフルドラマ。旅行や日常シーンをさまざまな写真と共につづるストーリーが展開される。

光宗を主演に抜擢した向井宗敏監督は「以前から注目しており、芯がしっかりした方だなと思っていた。彼女が出演してくれることになり、脚本も書き直しました」とコメント。撮影中、光宗の演技を見て「演技に対する感覚が鋭い方。傍から見ていてすごいと思いました」を明かし、「自分の理想通りに演じてくれました。他の出演者に引っ張っていてもらえればと思っていたが、彼女自身で現場を引っ張っていくこともあった」と絶賛した。

それを聞いた光宗は「初めて聞きました。ありがとうございます」とにっこり。完成した映画は「家族に一番見てほしい。他にもこれから家族を離れて自立していく方、私のことを知っている方にはぜひ見てほしいですね」とアピールした。

会見にはこのほか共演者の熊谷弥香、高山都、園ゆきよも出席。映画「女子カメラ」は11月24日(土)、ヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国順次公開。(モデルプレス)


■光宗薫(みつむねかおる)プロフィール

生年月日:1993年4月26日
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:168cm

昨年3月、「神戸コレクションモデルオーディション2011」でグランプリを獲得。そのままモデルの道を進むと思われたが、同年夏に行われたAKB48第13期生オーディションに参加し見事合格。抜群のプロポーションと爽やかなショートカットはすぐに注目の的となり、研究生にも関わらず握手券は即完売、バラエティー番組やドラマにも単独出演を果たした。

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
AKB48光宗薫、卒業する前田敦子にコメント
ゴリ推し疑惑に総選挙圏外…AKB48光宗薫が明かした葛藤
AKB48研究生「じゃんけん本戦」かけ激突!光宗薫の結果は?
AKB48期待の研究生・光宗薫、総選挙圏外…「会場を睨んでしまってすみませんでした」
AKB48研究生・光宗薫、ローラら、SMAP中居主演ドラマに出演決定 本人コメント到着

【関連リンク】
AKB48光宗薫、卒業する前田敦子にコメント

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング