日本一かわいい女子高生「サンジャポ」生出演決定

モデルプレス / 2016年3月26日 21時10分

日本一かわいい女子高生グランプリの“りこぴん”こと永井理子さん、「サンジャポ」生出演決定(C)モデルプレス

【女子高生ミスコン・りこぴん/モデルプレス=3月26日】22日に行われた“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2015‐2016」ファイナル審査でグランプリを獲得した愛知県出身の高校3年生“りこぴん”こと永井理子(ながいりこ・18)さんが、あす(27日)放送のTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜あさ10時)に出演することが決定した。

自身のTwitterで出演を告知したりこぴんは「ドキドキだけど、、よかったら、観てくださいな」とアピールしている。

◆「女子高生ミスコン」とは

エントリーおよび審査の過程において、プリ機やSNSと連動させた「モデルプレス」が運営する投票サイトなどを活用。“女子高校生No.1を、同世代である女子高校生らが選ぶ”という、一般的なオーディションとは一線を画している。エントリー受付は、フリューの最新プリ機「Shirayuki(シラユキ)」で、2015年7月1日より全国の女子高生を対象に開始(※9月23日にエントリー締め切り)。2ヶ月間で約64万人の応募があり、また、モデルプレス投票における総投票数は9日間で約34万票、プリ機での投票数は45日間で約75万票と、大きな盛り上がりを見せていた。グランプリ受賞者は「全国女子高生ミスコン」をテレビ・雑誌等で広く宣伝するPR大使に任命され、さらに大手芸能事務所へ所属できる権利が付与される。なお、イベント最後には「女子高生ミスコン2016‐2017」の開催も発表された。(modelpress編集部)

■永井理子(ながい・りこ)プロフィール

ニックネーム:りこぴん/学年:高3(18歳)/生年月日:1997年12月21日/星座:射手座/血液型:A型/身長:157cm/趣味:雑誌やSNSを見てファッションを研究すること/エントリーした場所:コロナワールド 安城メトロポリス

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング