テラスハウス・ハワイ編、延長が決定

モデルプレス / 2017年3月21日 8時0分

「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

【テラスハウス/モデルプレス=3月21日】2016年11月1日よりFODとNetflixで配信中の人気リアリティーショー「テラスハウス」のハワイ編『TERRACE HOUSE ALOHA STATE』(テラスハウス アロハ ステート)の延長が決定した。

◆「テラスハウス」ハワイ編

シェアハウスに同居する男女の青春模様を記録したリアリティーショー『テラスハウス』。

番組初となる海外のテラスハウスでの共同生活を記録しているハワイ編は、現在第17話(21日0時より)まで配信済みで、地上波ではフジテレビにて、第13話まで放送済み。

これまで全24話を予定していたが、12話分の延長が決まり、全36話となる。

現在のメンバーは、俳優志望の澁澤侑哉(しぶさわ・ゆうや/19)、ショップ店員のエビアン・クー(26)、アルバイトの羽石杏奈(はねいし・あんな/22)、俳優の玉城大志(たまき・たいし/29)、プロサーファーの佐藤魁(さとう・がい/20)。

第17話で、初期メンバーの画家志望でモデルのローレン・サイ(19)が卒業を迎え、雑誌「JELLY」専属モデルの丹羽仁希(にわ・にき/20 ※モデル名義はNiki)が次なるヒロインとして新たに加入した。

スタジオキャストは東京編に引き続き、YOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、山里亮太(南海キャンディーズ)、健太郎の6人が務めているほか、番組ファンの斎藤司(トレンディエンジェル)もゲストとして何度か登場している。(modelpress編集部)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング