“新生WINNER”の勢い加速!4人体制で再スタート、変化を明かす「本当に不安だった」

モデルプレス / 2017年6月19日 20時17分

WINNER(画像提供:ぶんか社)

【WINNER/モデルプレス=6月19日】BIGBANG、PSY、iKONらを有する「YG ENTERTAINMENT」のボーイズグループ・WINNER(ウィナー)が、発売中の雑誌「JELLY」8月号に登場。4人体制で再スタートを切った“新生WINNER”の魅力に迫っている。

同誌初登場となったWINNER。昨年メンバーが1人脱退するという波乱を乗り越え、パワーアップした彼ら。スンユンが「最初は本当に不安だったけど、いい音楽を作ることが大事だと思って、今までのイメージとは違うもっと新鮮な曲が必要だと思い『REALLY REALLY』のようなダンスナンバーを作ったんです」と語るように、先月31日に発売された同楽曲では、新たな変化を見せている。

◆1年ぶりの新曲で反響は?

さらに、1年ぶりの新曲で「あまりに反響が大きくてちょっとビックリしました」(ミノ)、「事務所の会長が一番ホメてくれました!(笑)」(スンフン)、「安心とビックリというのが素直な感想です」(ジヌ)と反響に喜ぶ一幕も。

このほか日本での活動についてや、メンバーの“1番なこと”=WINNERについても語っている。(modelpress編集部)

情報:ぶんか社


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング