2児の母からモデル・美容家へ転身した柳橋唯とは?<モデルプレスインタビュー>

モデルプレス / 2019年6月19日 7時0分

モデルプレスのインタビューに応じた柳橋唯(C)モデルプレス

【柳橋唯/モデルプレス=6月19日】雑誌「mamagirl」などに出演するモデルで美容家の柳橋唯(32)がモデルプレスのインタビューに応じた。20歳で結婚し、20歳で長男を23歳で次男を出産した柳橋はごく普通の主婦として生活を送っていたが、4年前、Instagramを始めたことで人生が一変、モデルとして芸能界を始め、さらに現在は美容家としてYouTubeで美容情報を発信している。そんな彼女のこれまでと現在に迫った。

◆柳橋唯、主婦からモデルになったきっかけは?

― 数年前までは芸能活動をされておらず、主婦だったというお話をお聞きしました。なぜモデルとして活動するようになったのでしょうか?

柳橋:約4年前、Instagramを始めたとき、「mamagirl」の編集者の方から声を掛けていただき、読者モデルとして少しだけ活動を始めました。最初は興味本位でファッション撮影に参加していたのですが、徐々にInstagramのフォロワー数が増えていき、今の事務所に所属するようになりました。なので、3年くらい前までは芸能活動を全くしておらず、2人の子供がいる主婦をやっていました。

― それからなぜ美容家に?

柳橋:モデルといってもビューティーモデルをさせてもらうことが多く、メイクや美容に関することが好きだったので、なにか大きな出来事があったというより、気が付いたらなっていました。雑誌の方々や、美容関係の方々にお声がけいただき、美容家として少しずつ仕事をやるようになりました。

― お二人のお子さんを育てながらの仕事は大変だと思いますが…

柳橋:上の子が小学校6年生で、下の子が3年生になります。2人とも小学校に入ったタイミングで芸能活動を始めたので、子育てが落ち着いたときでした。

― 結婚、出産したときは、芸能活動をやるなんて全く考えていなかったということですよね。

柳橋:はい、夢にも思っていませんでした。だから、人生なにがあるのかわからないなって。

― ですが、簡単にモデルとして働けるわけではないと思います。

柳橋:そうですね。私の場合は、運がよかったんだと思います。Instagramを始めたことが大きなきっかけで、それがなかったら今、こうなっていなかったと思います。

― どのようなきっかけでInstagramを始めたのでしょうか?

柳橋:モデル活動をやりたいからとか、そういう理由ではなく、私の場合は主人がネットショップの仕事をしていて、Instagramで手伝おうと思い、開設しました。だから、本当にこういう世界に繋がるとは思っていませんでした。

― モデル活動をやらないかと声を掛けられたとき、迷いはなかったのでしょうか?

柳橋:あまり深く考えていませんでした(笑)。周りの方にたくさん迷惑をかけてしまっていたと思うのですが、やってみようかなという気持ちだけで挑戦することにしました。

― 最初は軽い気持ちだったのかもしれませんが、3年間、モデル活動を続けていくことは大変だと思います。

柳橋:社会人経験がほとんどなく、卒業後すぐに結婚して出産したので、働いたことはアルバイトぐらいでした。でも、この業界に入って、たくさんの方と出会って、周りの方にたくさんアドバイスをいただいたり、助けていただいたりして、気がついたら様々な経験を積み重ねていました。最近やっと楽しいなって、現実味が湧いてきてここまできたので、今はもっと頑張ろうって気持ちでいます。

◆柳橋唯、コンプレックスを明かす

― 人生なにが起こるかわからないですね。以前、コンプレックスがあったというお話を聞いたのですが、そこからモデルを始めるのも勇気がいると思います。どのようなコンプレックスがあったのでしょうか?

柳橋:以前は、自分の顔立ちにコンプレックスがありました。私ってちょっとキツイ顔じゃないですか?(笑)メイクだけでは解消できなくて。色白で華奢な顔立ちに憧れていたのに、若いときから老け顔に見られてしまいます。髪の毛も小学生のときから白髪があって、容姿に対するコンプレックスは強かったと思います。昔はそういう自分のことを恥ずかしくて周りに相談できませんでした。

― それから自身のコンプレックスをどのように受け入れたのでしょうか?

柳橋:メイクさんやカメラマンさん、編集者さんとか、たくさんの方にお会いしたとき、私がマイナスだと思っていたところを褒めてくださって。私の中の理想がありましたが、これでいいんだって思うことができました。

◆YouTube“柳橋唯チャンネル”とは

― 現在、“柳橋唯チャンネル”を開設していますが、どのようなYouTubeなのでしょうか?

柳橋:去年の11月に開設して、元々大好きな美容やメイクのことを中心に配信させていただいています。例えば、メイクの仕方や、新しいコスメのレビューや使用感、発色の良さなど。自分の普段のスキンケアやマッサージなども紹介しています。あとはヘアスタイルについて配信することもあります。

― なぜYouTubeを配信するようになったのでしょうか?

柳橋:Instagramではファッションのことを中心に投稿していたのですが、そこでフォロワーさんから「メイクの方法を知りたいです」「どんな化粧品を使っているんですか?」というコメントをたくさんいただき、そういうものをメインに発信できる場があればいいなと思い始めました。

― Instagramはファッション、YouTubeはメイクとわけているんですか?

柳橋:必ずしもそうしているわけではないのですが、Instagramは割とフランクに情報を発信できる場なので、掘り下げて10分動画となるとYouTubeの方が伝えやすいのかなと。YouTubeでももちろんファッションに関することを発信できればいいなと思っていますし、Instagramで美容系のことをもっとやっていきたいなと思っています。

― まだまだ試行錯誤中なんですね。

柳橋:そうですね。動画撮影はまだ慣れていなかったりと、上手な話し方、見せ方が全然できていないので、たくさんの方に協力していただいています。自分が思い描いているものを人に伝えるのってすごく難しいと感じています。

◆柳橋唯、普段の美容法&スタイルキープの秘訣

― 次は柳橋さん自身の美容法についてお聞きします。気をつけていることはありますか?

柳橋:一年通して紫外線を浴びないことと、保湿ケアをしっかりすることです。日焼けは不審者レベルで対策しています(笑)。肌を出さないとか、手袋を付けて運転するとか(笑)。家でも窓に近づかないようにしたり、UVカット機能が付いているカーテンにしたり、サプリとかも飲むようにしています。

― スタイル面で、気をつけていることはありますか?

柳橋:すごく気をつけていることはなく、頑張り過ぎるとストレスになってしまうので、好きなものを食べるけど、我慢できそうな日は我慢する。例えば、甘いものを食べたいと思ったら、チョコレート一欠片だけ食べて満足するとか。あと、気分が良いときはヨガに行ったり、駅では階段を使うとか、無理せず、できることを継続的にやるようにしています。

◆柳橋唯の今後&夢を叶える秘訣を語る

― 今後の目標を教えてください。

柳橋:大きな目標は正直ないです(笑)。プレッシャーになったり、夢が大きすぎるとやらなくちゃいけないことが増えて、どうしたらいいのかわからなくなってしまいそうで。だから、今できることを精一杯やって、長い目で見て将来的になにかの形になったり、大きな反響があればいいなと思っています。

― 夢を追いかけているモデルプレス読者に向けて、夢を叶える秘訣を教えてください。

柳橋:どんなことでも自分で発信し続けること。運ってすごく大切だと思うのですが、自分の頭で考えて自分で作り出して発信することが将来なりたい自分になれる方法なのかなと思います。だから私も頑張らなきゃと思っています!

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

◆柳橋唯(やなぎはしゆい)プロフィール

生年月日:1986年11月26日
出身地:北海道岩見沢市
血液型:O型
身長:162cm
スリーサイズ:B80 W62 H88
趣味:スキンケア、コスメ研究、漫画、ゴールデンボンバー


【Not Sponsored 記事】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング