田中圭、スタイリストにツッコミ?「この服じゃ目立たねぇよ」 2020年の目標も<第31回 日本ジュエリーベストドレッサー賞>

モデルプレス / 2020年1月21日 21時22分

田中圭(C)モデルプレス

【モデルプレス=2020/01/21】俳優の田中圭が21日、「第31回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」(男性部門)を受賞し、都内にて行われた表彰式に登壇した。

◆田中圭、ジュエリー目立たず「怒ったんですけど…」報道陣笑わす

田中は、報道陣向けに行われた囲み取材で「貴重な体験をさせていただきました」と授賞式の感想を告白。ステージ上で贈られた約150万円のネックレスをつけて登場したが、キラキラと輝くビジューのついたシャツを着ていたため、あまり際立たず「怒ったんですけど、スタイリストさんを。『この服じゃ目立たねぇよ』って」とやりとりを明かし笑わせた。

また、この日贈られたジュエリーの総額は約800万円だといい、30代部門で受賞した同じ芸能事務所に所属する木村文乃に「『お前いくら?』って聞こうかと思った(笑)」と舞台裏でのエピソードも。しかし、「お金の問題じゃない」と考え直したようで「そこは先輩なので(聞かなかった)」とコメントし、さらなる笑いを起こしていた。

このほか、2020年も始まったばかりとあり、どのような年にしたいか?と質問を受けた場面では「2018年は『おっさんずラブ』、2019年は『あなたの番です』があって」と自身の主演作で社会現象にもなった作品を振り返りつつ「2020年も“たまたま”があったらいいなって。その“たまたま”が“たまたま”にならないよう2020年も頑張ろうかなって」と意気込んだ。

◆「第31回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」受賞者

31回目の開催となる今年は、田中、木村のほか、Koki,(10代)、有村架純(20代)、藤原紀香(40代)、松下由樹(50代)、原田美枝子(60代以上)、田中圭(男性)、浅田真央(特別賞女性)、高橋英樹(特別賞男性)らが選出された。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング