乃木坂46白石麻衣、卒業発表直前のインタビューで本音

モデルプレス / 2020年1月23日 14時20分

『GINGER』2020年3月号(1月23日発売)表紙:白石麻衣(画像提供:幻冬舎)

【モデルプレス=2020/01/23】乃木坂46の白石麻衣が、23日発売の雑誌「GINGER」2020年3月号の表紙を飾った。

◆白石麻衣「人生の進路が明確になってきた」

表紙には、乃木坂46卒業を発表した白石が初登場。アイドルでも女優でもない、27歳の素顔を同誌で初めて披露した。どこまでも無垢で少女のような表情、見ている人をドキッとさせてしまうほどの色香は、どこからくるのかを紐解いたカバーストーリーとなっている。

そして卒業発表直前のインタビューでは「27歳、自分の人生の進路が明確になってきた」「昔は言えなかったけど、今は自分のことを『好き』と言える」と本音を語った。

◆田中みな実×弘中綾香アナが赤裸々に語る

またリアリティのある大人モードな着こなしに支持が集まっている高橋愛をはじめ、おしゃれ人のファッションスナップなど充実のファッション企画も収録。

田中みな実×テレビ朝日・弘中綾香アナウンサーが赤裸々に語りつくした「得する人生の処世術」も掲載。“あざとさ”“可愛さ”“賢さ”を武器にした2人が考える、幸せに生きる人生のコツに注目だ。

ほか、新しい魅力が開花しつづけている山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)、高橋文哉ら2020年注目のイケメン48人も誌面を彩った。

◆Snow Manを徹底解剖

さらにSnow Manを、8ページにわたり徹底的に解剖。FANTASTICS from EXILE TRIBEのリーダー・佐藤大樹を独占取材した。

加えて日本デビュー15周年を迎えた東方神起の集大成、ドームツアーのライブを完全レポートした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング