志村けんの“飲み仲間”千鳥・大悟の近況、博多大吉明かす

モデルプレス / 2020年3月25日 17時39分

大悟(C)モデルプレス

【モデルプレス=2020/03/25】25日、お笑いタレントの志村けんが新型コロナウイルスの陽性と診断され、入院中であることがわかった。この報道を受け、お笑いコンビ・博多華丸・大吉の博多大吉が同日、レギュラーを務めるTBSラジオ「たまむすび」(毎週月~金/13:00~15:30)にて志村と親交が深いお笑いコンビ・千鳥の大悟のコメントを明かした。

この日の放送では、志村が新型コロナウイルスに感染したことについての話題に。

大吉は、「ネット上では“仲良し”と言われている千鳥の大悟は『大丈夫か?』と。千鳥ってすごく忙しいから『どうなるの?』って」と志村の飲み仲間として知られる大悟を心配する声が上がっていることについて触れ、「僕が皆さんに差し上げられる情報とすれば、志村さんと大悟、みんなが思ってるほど、『最近は飲みには行けてません』とは言ってました。週3~5くらいで飲みに行っていた時期もあったんでね」と大悟のコメントを明かした。

最後に大吉は、「日本の元気の源みたいな人なんで。早く良くなりますように」と志村にメッセージを送っていた。

◆志村けん、新型コロナウイルス陽性反応

モデルプレスの取材に対し所属事務所は、病状を公表。新型コロナウイルス発症の経緯として、17日より倦怠感の症状があり、自宅で静養(発症日)。19日発熱・呼吸困難の症状が出現し、20日に医師の診断により都内の病院へ搬送されたという。その後、重度の肺炎と診断されたことから入院し、新型コロナウイルスへの感染が疑われたため検査を実施したところ、23日夜に陽性が確認された。

なお、「発症日の3月17日から、入院した3月20日までの間、本人は自宅で静養をしており、接触のあった人物も限られておりましたので、濃厚接触者の特定も既に完了し、対象者は自宅待機をしております」と説明。また、感染経路については現状不明だと言う。

最後に「医療関係者の皆様、番組スタッフ並びに共演者の皆様、いつも応援して下さっているファンの皆様に、多大なる感謝と、ご心配をお掛けしてしまっていることをお詫びを申し上げると共に、本人も病状の回復に全力で努めておりますので、どうか静かに見守って頂けますと幸いです」と呼びかけている。(modelpress編集部)

情報:TBSラジオ

【Not Sponsored 記事】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング