「天国と地獄」綾瀬はるか&柄本佑の予告キスシーンに反響 高橋一生とややこしい三角関係?

モデルプレス / 2021年2月21日 22時58分

高橋一生、柄本佑「天国と地獄 ~サイコな2人~」第6話より(C)TBS

【モデルプレス=2021/02/21】女優の綾瀬はるか主演を務め、俳優の高橋一生が出演する日曜劇場「天国と地獄 ~サイコな2人~」(毎週日曜よる9時~/TBS系)の第6話が21日、放送された。予告のキスシーンに注目が集まっている。<※以下ネタバレあり>

◆「天国と地獄 ~サイコな2人~」陸(柄本佑)を巡る三角関係に?

同作は、女性刑事・望月彩子(綾瀬)とサイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋)の魂が入れ替わるというスイッチエンターテインメント。

謎に謎が深まるミステリーの本筋のほか、注目が集まっているのが入れ替わった2人と彩子の同居人・陸の関係。

2人の入れ替わりに気付き、日高<彩子>(高橋)に協力している陸。第6話では、急に頼んだ依頼も見事こなした陸に日高<彩子>は電話で「ありがと、陸、超愛してる!」と叫んで感謝した。

しかし、彩子<日高>(綾瀬)も前回、一度は身の危険を察し、彩子の部屋から出ていった陸が帰宅したときに安心した表情を見せ、陸に抱いている感情が気になるところ。

陸が入れ替わりを気付いていなかった時点ですでに関係も持っている彩子<日高>と陸。さらに第7話の予告では彩子<日高>が陸に唐突にキスをするシーンがあり、視聴者から「キスシーンが気になって眠れない!」「ガチな三角関係になってるじゃん」「ややこしい三角関係だな」「陸の取り合いだ~!」と驚きの声が上がっている。(modelpress編集部)

※<>内は中身の人物名

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング