三菱UFJ銀行が中小企業向けレンディングサービス、入出金データなどに基づいてAIで審査

MONEYzine / 2019年6月24日 8時0分

写真

 三菱UFJ銀行は、AIによる審査によって最短2営業日で融資完了、無担保・無保証を原則とした中小企業向けレンディングサービスの取り扱いを開始する。

 三菱UFJ銀行は6月24日に、法人向け会員制ウェブサイト「MUFG Biz」をオープンし、中小企業向けレンディングサービス「Biz LENDING」の取り扱いを開始する。

 新設するウェブサイト「MUFG Biz」では、三菱UFJフィナンシャル・グループ内外の企業の技術を活かしながら、インターネット上で法人顧客に対して以下のような情報提供・各種手続きなどを提供する。

 このウェブサイトで提供する中小企業向けレンディングサービス「Biz LENDING」は、決算書などの財務データではなく、入出金データなどに基づいて与信判断を行い、融資取引を行うサービス。顧客がインターネットを用いた非対面での手続きを行うと、AIによる迅速な審査、諸手続きを経て、最短2営業日で融資完了となる。このサービスは、無担保・無保証を原則としており、資金調達が必要なタイミングで申し込むことができる。

 三菱UFJ銀行はサービス開発に際して、AI審査モデルについてはJapan Digital Designと、オンラインレンディングサービスのUI/UXを含めたプラットフォームについてはクレジットエンジンと協働しながら開発を行った。

MONEYzine編集部[著]

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング