純正なのにイケてる! カッコいい純正ホイールを履いた車3選

MōTA / 2020年10月20日 5時50分

トヨタ アリスト(2代目)

“オシャレは足元から”というように、自分好みのアルミホイールに交換するのはもはや定番のカスタムメニュー。ですが、世の中には純正でも見た目がカッコ良く、さらに性能にまでこだわったホイールがあるのです。今回はそんな純正なのにカッコいいホイールを装着した車3選をご紹介します。

“ハチロク(AE86)”こと、トヨタ スプリンタートレノ(GT-Apex 3ドア)

軽量ゴールドホイールのインプレッサWRX STiバージョン(GC8型)

1994年に登場したスバル 初代インプレッサ WRX STiバージョン(GC8型)は、STiが手がけたインプレッサのコンプリートカー。デビュー当初は、型式認証を受けておらず、陸運局に車両を持ち込んで1台ずつ登録するという改造車扱いでした。(Ver.IIIからは通常のカタログモデルに昇格)

Cセグメントのコンパクトボディに水平対向4気筒ターボエンジンを搭載し、四輪を駆動させることで、安定したスポーツドライビングが楽しむことができるだけでなく、大型リアスポイラーをはじめとしたSTi専用装備が与えられ特別感のあるコンプリートカーです。

実は軽量な純正金ホイール

スバル インプレッサSTiバージョン(GC8型)に装着していた純正ホイールは、ラリーをイメージさせるゴールドのカラーリングが定番。Ver.IIまでは15インチ、Ver.IIIからVer.VIまでは16インチが装着されています。

ホイール単体での重量は、一般的な16インチの純正アルミホイールが約10kg程度なのに対し、インプレッサWRX STiバージョンIII以降の16インチアルミホイールは約7.6kg。当時の純正アルミホイールとしては十分軽量で、見た目だけじゃなく性能にもこだわっていたことがわかります。

スバル インプレッサWRX STiバージョン(GC8型)の中古車相場

■全長×全幅×全高:4340mm×1690mm×1405mm ■エンジン:水平対向4気筒 1994cc ガソリンターボ ■最高出力:250PS/6500rpm ■最大トルク:31.5kg・m/3500rpm ■トランスミッション:5速MT ■駆動方式:4WD ■販売期間:1992年~2000年 ※スペックは、1994年式 WRX STi

■中古車掲載台数:22台

■中古車相場:80万円~499.8万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年10月18日時点のデータ

華やかで厳つい純正17インチメッキ! 2代目アリスト

1997年に2代目となった高級スポーツセダンのトヨタ アリスト。4灯ヘッドライトとリアライトが特徴で、全車直列6気筒エンジンを搭載しています。中でもツインターボエンジンを搭載した「V300」は、280馬力を発揮するハイスペックモデル。現在でも、直列6気筒ツインターボに後輪駆動を組み合わせたスポーツセダンとして高い人気を維持しています。

イカついポリッシュメッキホイールが純正

高級スポーツセダンの2代目アリストに装着される純正ホイールの中でも、特に人気となっているのが、ベルテックスエディッションや生誕10周年記念特別仕様車などに装備された17インチのメッキホイール。メッキらしい存在感はありつつもデザインは5本スポークとシンプルなため、アルテッツァやマークII、さらにはエスティマまで、純正流用カスタムの定番ホイールとして流行しました。

トヨタ 2代目アリストの中古車相場

■全長×全幅×全高:4805mm×1800mm×1435mm ■エンジン:直列6気筒 2997cc ガソリンツインターボ ■最高出力:280PS/5600rpm ■最大トルク:46.0kg・m/3600rpm ■トランスミッション:4速AT ■駆動方式:FR ■販売期間:1997年~2005年 ※スペックは、1997年式 V300

■中古車掲載台数:125台

■中古車相場:34.8万円~280万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年10月18日時点のデータ

レトロカッコ良いゴールドホイール! AE86型レビン/トレノ

1983年から1987年まで製造・販売され、時間が経過した今でも衰えることのない人気を維持しているAE86型カローラレビン/スプリンタートレノ(通称:ハチロク)。FR特有の素直なハンドリングと、フロントはストラット式、リアははラテラルロッド付4リンクのリジットアクスル式というシンプルな構造のサスペンションが特徴で、スポーツ走行を楽しむユーザーの間では常に高い人気を誇ってきました。

さらに、公道での最速バトルを描いた漫画「イニシャルD」の影響により人気が再燃。中でも名機「4A-GE」を搭載する「GT APEX」は、プレミア価格が付くほどの人気となっています。

時代を感じるデザインの金ホイール

そんなAE86 GT APEXに装着される純正ホイールは、14インチの四角いデザインが特徴的なゴールドのアルミホイール。ややくすんだゴールドのカラーリングもさることながら、ホイールサイズや厚みのあるタイヤも昭和の哀愁を感じさせます。早く走るためのカスタムがもはや当たり前の車種であるため、当時の純正ホイールは超希少。また、年代が古いこともあり、状態の良い当時物の場合、ホイール単体でもプレミア価格で取引されています。

トヨタ カローラレビン/スプリンタートレノ(AE86型)の中古車相場

■全長×全幅×全高:4200mm×1625mm×1335mm ■エンジン:直列4気筒 1587cc ガソリン ■最高出力:130PS/6600rpm ■最大トルク:15.2kg・m/5200rpm ■トランスミッション:5速MT ■駆動方式:FR ■販売期間:1983年~1987年 ※スペックは、1983年式 カローラレビン GT APEX

■中古車掲載台数:26台

■中古車相場:180万円~398万円(応相談含む)

※中古車掲載台数および相場は、2020年10月18日時点のデータ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング