インナーバイザー&インカムをビルトイン!で好評のSHOEI J-CruiseⅡにビビッドな新柄追加

MotorFan / 2019年5月22日 13時5分

インナーバイザー&インカムをビルトイン!で好評のSHOEI J-CruiseⅡにビビッドな新柄追加

ショウエイは、ジェットタイプヘルメットのJ-CruiseⅡに新柄「AGLERO」(アグレロ)を追加し、8月に発売する。価格は5万6000円(税抜き)。

J-CruiseⅡ AGLERO…5万6000円

 新柄「アグレロ」は、TC-1(ブラック/レッド)、TC-2(ブルー/ブラック)、TC-5(ホワイト/ブラック)の3色をラインナップ。全てのカラーはブラックをベースに、原色を配色。グラフィックはシンプルで直線的だが、ブラックがベースとなっているためラインがはっきりと強調され、スポーティさを感じ取れる。特にTC-1にはマットカラーが採用されているため、近年の流行であるマットカラーのバイクにも程よく似合うだろう。

 なお、サイズはXS(53cm)、S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)の6サイズを用意している。

SHOEI J-CruiseⅡ AGLERO TC-1
SHOEI J-CruiseⅡ AGLERO TC-1
SHOEI J-CruiseⅡ AGLERO TC-2
SHOEI J-CruiseⅡ AGLERO TC-5

“あったらいいな”の機能を持つJ-CruiseⅡ

 J-CruiseⅡは、ツーリング時の快適性と高い利便性を両立したジェットタイプモデル。大型のベンチレーションダクトや、晴天時に重宝するインナーサンバイザーといった機能性を持つほか、巻き込み風の防止、曇り除去機能といった高い快適性も有する。さらに団体ツーリングには欠かせくなったインカムは、専用品(SENA SRL・SRL2/別売り)をビルトインできる画期的な機構を持っている。十分な安全性と機能性に加え、バイクならではの開放感も享受したいといったユーザーにオススメのヘルメットである。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング