新柄「CROSSBAR」は後ろ姿で勝負!【ショウエイ GT-AirⅡ】

MotorFan / 2019年6月25日 12時55分

新柄「CROSSBAR」は後ろ姿で勝負!【ショウエイ GT-AirⅡ】

ショウエイは、ツーリング向けフルフェイスヘルメット「GT-AirⅡ」に新柄「CROSSBAR」(クロスバー)を追加し、9月に発売する。価格は5万9000円(税抜き)。

SHOEI GT-AirⅡ CROSSBAR……5万9000円(税抜き)

 新柄のクロスバーは、ブラック、ホワイトの地にシンプルかつ力強い直線のグラフィックを描いたモデル。空力を考慮したスタイリッシュな帽体に流れる気流のような細めのラインに加えて、帽体後部の上下にアイコニックな太いラインを配置。帽体を流れるエアと、旋回時などにバイクを路面に押さえつける重力が、文字通り“クロス”するようなグラフィックとなっている。また、あえて後部を目立たせるグラフィックは、バイクの後方からのスタイルにこだわりのあるライダーに好まれそうだ。

SHOEI GT-AirⅡ CROSSBAR TC-1
SHOEI GT-AirⅡ CROSSBAR TC-1

 サイズはS (55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)の5サイズ。カラーはTC-1(レッド/ブラック)、TC-2(ブルー/ホワイト)、TC-3(イエロー/ブラック)、TC-5(グレー/ブラック ※マットカラー)、TC-6(ホワイト/ブラック)、TC-10(ブルー/ブラック ※マットカラー)の6つのカラーを用意している。

SHOEI GT-AirⅡ CROSSBAR TC-1
SHOEI GT-AirⅡ CROSSBAR TC-2
SHOEI GT-AirⅡ CROSSBAR TC-3
SHOEI GT-AirⅡ CROSSBAR TC-5
SHOEI GT-AirⅡ CROSSBAR TC-6
SHOEI GT-AirⅡ CROSSBAR TC-10

GT-AirⅡツーリングユースを第一に設計

 GT-AirⅡは、ツーリングユースを第一に考慮したプレミアムフルフェイスモデル。空力特性を考慮したショウエイらしいデザインの帽体に加えて、大型のベンチレーションダクトやインナーサンバイザーなどの快適機能もプラス。さらに専用設計のインカムをビルトインできる機構も備え、次世代のツーリングヘルメットを定義する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング