3.3馬力アップで登場! カワサキ、KX250の2020年モデルを発売

MotorFan / 2019年7月28日 12時15分

3.3馬力アップで登場! カワサキ、KX250の2020年モデルを発売

カワサキでは、KX250の2020年モデルを新発売する。

KX250/2020年モデル

KX250/2020年モデル

KX250/2020年モデル

カワサキ・KX250……793,800円

 高回転域におけるパフォーマンスの向上とさらなる出力向上を実現したKX250。「中級レベルのライダーからエキスパートライダーまで、表彰台の頂点に立たせる」というKXデビューから普遍の設計理念をもとに、歴代最速の4ストローク250cm³クラスのKXが誕生した。
 高回転域のパフォーマンスと出力を向上した、249cm³水冷4ストローク単気筒エンジンは、吸気バルブの大径化、フィンガーフォロワーロッカーアームの採用、デュアルインジェクター、ダウンドラフト構造の吸気ラインなどレーサー直系の先進技術により、さらなる進化を遂げている。

■主な変更点
・最高出力を約3.3PS高めた新型エンジン
・レブリミットを向上した、フィンガーフォロワーロッカーアームの採用
・高回転域における性能を高めた、ボア×ストロークの変更(78.0×52.2)
・それぞれ異なる役割を担うデュアルインジェクターの採用
・エンジンマウント剛性バランスを最適化した、アルミニウム製ペリメターフレーム
・滑らかな動きと確実な減衰特性を発揮する、ファクトリースペックの大径コイルスプリングフロントフォーク
・より強力な制動力を発揮する、ブレーキシステム
・カラー&グラフィックの変更

■モデル情報

車名(通称名):KX250
モデルイヤー:2020
マーケットコード:KX252BLF
メーカー希望小売価格:
793,800円 (本体価格735,000円、消費税58,800円)
カラー(カラーコード):ライムグリーン(GN1)
発売予定日:2019年8月1日
※KX250は公道や一般の交通に供する場所での走行は一切できません。
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※メーカー希望小売価格は2019年7月現在の消費税8%を含む参考価格です。

■KX250諸元

車名(通称名):KX250
マーケットコード:KX252BLF
全長x全幅x全高:2,172mm×820mm×1,269mm
軸間距離:1,480mm
最低地上高:333mm
シート高:948mm
キャスター/トレール:28.6°/130mmm
エンジン種類/弁方式:水冷4ストローク単気筒/DOHC 4バルブ
総排気量:249㎤
内径x行程/圧縮比:78.0mm×52.2mm/14.2:1
始動方式:プライマリーキック
点火方式:デジタル DC-CDI
潤滑方式:セミドライサンプ
エンジンオイル容量:1.0 L
燃料供給方式:フューエルインジェクション
トランスミッション形式:常噛5段リターン
クラッチ形式:湿式多板
ギヤ・レシオ:
 1速…2.142(30/14)
 2速…1.750(28/16)
 3速…1.444(26/18)
 4速…1.235(21/17)
 5速…1.045(23/22)
一次減速比/二次減速比:3.350(67/20)/3.846(50/13)
フレーム形式:セミダブルクレードル
懸架方式:
前…テレスコピック(倒立・インナーチューブ径48mm)
後…スイングアーム(ニューユニトラック)
ホイールトラベル:前…314mm、 後…310mm
タイヤサイズ:前 80/100-21 51M、後 100/90-19 57M
ホイールサイズ:前…21×1.60、後…19×1.85
ブレーキ形式:
 前…シングルディスク270mm(外径)
 後…シングルディスク250mm(外径)
ステアリングアングル:(左/右)42°/42°
車両重量:105.3kg
燃料タンク容量:6.4 L
乗車定員:1名
カラー:ライムグリーン(GN1)

※改良のため、仕様および諸元は予告なく変更することがあります。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング