B・カンバーバッチ、「シャーロック」特番で原作当時の探偵ホームズを演じる?

Movie Walker / 2014年11月27日 22時0分

「SHERLOCK/シャーロック」でホームズとワトソンを演じるベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマン/写真:SPLASH/アフロ

人気ドラマシリーズ「SHERLOCK/シャーロック」の宣伝で、ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンが原作当時の洋服を着た写真が公開された。

英紙インディペンデントによれば、写真は同番組のエグゼクティブ・プロデューサーがツイッターで公開したもので、シャーロック役のカンバーバッチは黒いシルクハットに燕尾服、ワトソン役のフリーマンは山高帽にちょび髭でレトロなスーツを着ている。

また、ツイッターでは“シャーロック 特別番組”とタイトルがついた脚本の写真も公開されており、シリーズ4とは別に制作されることが発表されていた、1話完結のスペシャル特番の制作準備が進んでいることをほのめかした。すでにファンの間では、特番の舞台は現代ではなく、原作と同じヴィクトリア朝時代になるのではないかと大騒ぎになっている。

特番の放送は15年とも16年とも噂されており、まだ撮影も始まっていない状態だ。しかし英国でドラマのスペシャル特番といえばクリスマス休暇の時期に放映されることが多いため、ファンの間ではコナン・ドイル著「シャーロック・ホームズの冒険」に収録されている「青い紅玉」というクリスマスの朝に起きる物語をドラマ化するのではないかとも言われている。英誌Radio Timesのサイトは、ビルが立ち並ぶ現代のロンドンでは「青い紅玉」の雰囲気が出ないので、スペシャル特番だけ19世紀に戻って当時のクリスマスを再現するのではないかと書いている。【UK在住/ブレイディみかこ】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング