『007』新作のジェームズ・ボンドはルパン三世の車に乗って登場!?

Movie Walker / 2014年11月28日 19時27分

ダニエル・クレイグもボンドを演じた1作目『007 カジノ・ロワイヤル』(06)からアストンマーチンに乗っている/写真:SPLASH/アフロ

ジェームズ・ボンドの車といえばアストンマーチンだが、『007』シリーズ新作のボンドはフィアットに乗り換えると英SKYニュースのサイトが伝えている。

ダニエル・クレイグ演じるボンドが、ラグジュアリースポーツカーとして知られているアストンマーチンから乗り換えるのは、ぐっと小ぶりでキュートなフィアット500。日本ではルパン三世の愛車としても有名だ。アストンマーチンとはかなりイメージの違う車だが、新作ではボンドがフィアット500に乗ってローマの街で大がかりなカーチェイスを繰り広げるという。

『007』の愛車といえばショーン・コネリーがボンドを演じていた時代からアストンマーチンGB5と決まっており、ダニエル・クレイグも主演1作目の『007 カジノ・ロワイヤル』(06)から同車を運転していたが、前作『007 スカイフォール』(12)のラストシーンで爆発してしまったため、新作では乗り換えということになったらしい。しかし、フィアット500も結局はヴァチカン付近で衝突してしまうという。

サム・メンデス監督がメガホンをとるシリーズ最新作は、数週間中に英国のパインウッド・スタジオで撮影が開始され、その後はモロッコに移動するという。『007』シリーズ24作目は15年10月英国公開を予定している。【UK在住/ブレイディみかこ】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング