東出昌大が現役女子高生を抱きしめる!本田翼も悶絶

Movie Walker / 2014年11月30日 14時48分

『アオハライド』メンバーが現役女子高生150人に囲まれる!

人気少女コミックを映画化した『アオハライド』(12月13日公開)のファンミーティングが11月30日にスペースFS汐留で開催され、本田翼、新川優愛、三木孝浩監督が登壇。イベントではクイズ大会が行われ、優勝者にはサプライズゲストとして現れた東出昌大が、ハグのプレゼント。会場が黄色い歓声に包まれた。

本作は、主人公・双葉と彼女の初恋の人・洸のもどかしく切ない恋が、ふたりを取り巻く仲間たちとの友情とともに描かれる爽やかな青春ラブストーリー。「non-no」「Seventeen」「別冊マーガレット」の読者、現役女子高生150人を集めて、イベントが行われたこの日。本田、新川と会場の女子たちが“アオハルクイズ”に挑戦。原作「アオハライド」にちなんだクイズが出題され、ナンバーワン“アオハライダー”を決めることになった。

「再会したときに洸が双葉にかけた言葉は?」「原作1巻の表紙の双葉のマフラーの色は?」など難問が出され、本田も新川も途中敗退。原作ファンも多く集ったこともあり、接戦のなか優勝者は決まらず、本田を中心としたジャンケン大会で1名が決定。司会の「祝福にはこの方が駆けつけてくださいました!」との掛け声とともに東出が登場すると、会場からは悲鳴のような大歓声。東出が優勝者の女子高生を抱きしめ、サイン入りグッズなどプレゼントを渡すと、女子高生だけでなく、本田と新川も悶絶!大照れだった。

またその後は、ファンからの質問に答えることになった一同。「洸、小湊、冬馬という本作に登場する男子のなかで誰と付き合いたいか?」と聞かれると、東出は「冬馬かな。洸は大変だからなぁ」とポツリ。本田も「私もトゥーマ!ストレートに気持ちを伝えてくれる」とニッコリ。新川は「私はコミ。なんだかんだぶつかってくれる」と回答していたが、三木監督は「洸。不器用なところが母性本能をくすぐる」と東出の演じた洸を選択。客席に手を挙げてもらうと、圧倒的に洸の人気が高く、東出も嬉しそうな笑顔を見せていた。【取材・文/成田おり枝】

Movie Walker

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング