『スター・ウォーズ』ファンからの黒人俳優バッシングに本人が反撃!

Movie Walker / 2014年12月2日 11時27分

『スター・ウォーズ』新作で主要キャラの1人といわれているジョン・ボイエガ/写真:SPLASH/アフロ

『スター・ウォーズ』最新作の初の予告編映像が解禁となり、世界中で大きな話題を呼んでいる。しかし、一部のファンが映像中で登場するストーム・トルーパーに扮した黒人俳優ジョン・ボイエガに対し、blackstormstrooper(ブラックストームトルーパー)というハッシュタグを付けて人種差別的なツイートを投稿した。

Contactmusic.comのライター、マイケル・ウェストによれば、最もレイシスト的なコメントが寄せられていたのはYoutubeで「黒人のストームトルーパーは仲間のスピーダー・バイクを盗んだり、ニガーのギャングらしくブラスターを撃つのだろう」「彼がストームトルーパーになれるはずがない。彼らは全員真っ白だ!」などの書き込みがあったという。

しかし本作で、主要キャラの1人といわれているボイエガはこうした一部のファンに皮肉たっぷりの見事な反撃を見せており、「慣れてくれ」と呼びかけている。ボイエガはインスタグラムに「みなさん、愛とサポートをありがとう!ファンメールや画像などもこの喜びをいっそう大きなものにします。『スター・ウォーズ』新作が本当に実現するなんてクレイジーですよね。僕は出演者ですが、一ファンとしても興奮しています。1年は長い時間ですが、待つだけの価値はあります。関係者各位へ…。慣れてくれ。:)」という文章を投稿している。

『スター・ウォーズ』のユニバースは、人間と人間ではないキャラクターとが混在している多様性に満ちた世界だが、なぜか黒人は非常に少ない。過去に出演した黒人俳優にはランド・カルリシアン男爵役のビリー・ディー・ウィリアムズやメイス・ウィンドウ役のサミュエル・L・ジャクソンがいる。【UK在住/ブレイディみかこ】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング