事故死から1年、激しい雨の中ファンらがポール・ウォーカーを追悼

Movie Walker / 2014年12月2日 13時8分

ポール・ウォーカーが事故死した現場にファンが押し寄せた/写真:SPLASH/アフロ

13年の11月30日にポール・ウォーカーが、友人の運転するポルシェの助手席で事故死してから1年が経った。

1年後のこの日のロサンゼルスは珍しく激しい雨が打ち付けたが、何百人ものファンが事故現場に訪れ、ポールに哀悼の意を捧げたという。

「激しい雨に打たれながら、事故現場にはファンや多数のメディアが集まり、花や思い思いの気持ちを捧げていきました」とWENN.comが伝えている。

また『ワイルド・スピード』シリーズの共演者、ミシェル・ロドリゲスやタイリース・ギブソン、ヴィン・ディーゼルも、フェイスブックなどでポールに哀悼の意を捧げており、ヴィンは娘の写真を投稿し、『パブロ(ポールの愛称)は、僕の人生の一部だった。僕が娘を授かり、父親として良き家庭人になるための心の準備を手助けしてくれたのもポールだ。1年たった今も、彼がここにいないことが言葉にならないほど寂しい」と今なお癒えることのない悲しみを語っている。【NY在住/JUNKO】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング