アンジェリーナ・ジョリー、乗車していた車がスリップ事故!

Movie Walker / 2014年12月3日 12時26分

アンジーが乗っていた車が交通事故に!/写真:SPLASH/アフロ

アンジェリーナ・ジョリーが乗っていた車がスリップし、あわや大惨事になるところだったようだ。

アンジェリーナは、11月30日にロサンゼルスのビバリーヒルズで行われた監督作『Unbroken(原題)』の試写に出席。白いカシミアのコートに白いワンピース、サングラス姿でさっそうと現れ、そのクラッシックな姿と笑顔がひときわファンやメディアの目を引いた。

試写を終えたアンジェリーナは終始ご機嫌な様子で、お抱えの運転手の黒い四駆で家に向かったそうだが、「ロサンゼルスは珍しく激しい雨に見舞われており、午後6時45分頃、運転手が濡れた道路にハンドルをとられてスリップ。アンジェリーナが乗っていた車が、かなりのスピードで道の角にぶつかりました。タイヤが2つもパンクするほどの衝撃だったので、アンジェリーナが追突事故だと思ったとしても不思議ではありません。幸運にも、タイヤのパンクだけで済みましたが、むち打ちになっていてもおかしくない状況でした」

「事故後、アンジェリーナは車中で別の車を待っていました。迎えに来たのはブラッド・ピットではありませんでしたが、別の車で家に向かったようです」と、目撃者がx17online.comに語っており、大事故にはいらたなかったようだ。

イギリスでは、同日デビッド・ベッカムが運転し、長男のブルックリン・ベッカムが同乗していた車が衝突事故を起こしているほか、1年前の30日にはポール・ウォーカーが、友人の運転するポルシェで衝突死している。【NY在住/JUNKO】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング