パリス・ヒルトン、反ユダヤ主義者からネットで殺害の脅迫を受ける

Movie Walker / 2014年12月3日 20時1分

ヒルトン親子が反ユダヤ主義者から殺害予告を受ける!/写真:SPLASH/アフロ

パリス・ヒルトンが、彼女をユダヤ人だと勘違いした反ユダヤ主義者から殺害の脅迫を受けているとTMZ.comが伝えている。同サイトによれば、すでに警察は犯人の捜査を始めているそうで、パリスを脅迫している人物は、探索可能な手がかりをネット上に残しているという。

この人物はパリスと父親のリック・ヒルトンをユダヤ人だと思っているようで、SNSを使ってリック宛に「1か月以内に娘は死ぬ、二度と家には戻らない」という殺害予告を送っているらしい。

ほかにも、「楽しいからユダヤ人を殺す」「ユダヤ人の家族は誰にも何も与えない」「リック、お前と娘のビッチを失神するまでボコボコにしてやる」などのコメントを書いているようだが、ヒルトン一族はユダヤ系ではないという。

英紙デイリー・メールによれば、ロサンゼルスの治安当局はすでに犯人の男性を捜し当てており、捜査令状を発行しているという情報もあるようだ。

当のパリスはペットの犬を連れてロサンゼルス空港を出発する姿をパパラッチされており、リラックスした笑顔で写真に写っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング