橋本環奈と諸星すみれ、クリスマスの予定は?

Movie Walker / 2014年12月13日 15時37分

声優の諸星すみれと橋本環奈のクリスマスの予定は?

女子小学生に人気のデジタルキッズカードゲームを映画化した『劇場版アイカツ!』の初日舞台挨拶が、12月13日に新宿バルト9で開催され、声優の諸星すみれ、田所あずさ、大橋彩香、下地紫野、安野希世乃、三村ゆうな、「アイカツ!」スペシャルコラボパートナーの橋本環奈、木村隆一総監督が登壇。橋本は2015年のアイカツ(アイドル活動)の目標について「新しいことや何事にも挑戦していき、Rev. from DVLとして、アジアツアーや、紅白出場を目標に、アイカツを頑張っていきたいです」と宣言した。

星宮いちご役の声優・諸星は『劇場版アイカツ!』について「みんなに支えられて、いちごが頑張ってる姿を見てほしい。いちごの新曲にも注目してほしい」とアピール。霧矢あおい役の田所は「それぞれのキャラクターが成長しているところを見てほしい」と語った。北大路さくら役の安野は「2回目の舞台挨拶も大きいみなさまがたくさん集まってくださってうれしいです」と言って笑いをとった。

また、クリスマスの予定を聞かれた橋本は「クリスマスはライブとライブに挟まれてます。ダンスや歌を猛特訓していると思います」と笑顔でコメント。諸星は「家族や近所のお友達といっしょにプレゼント交換をしていると思います。アイカツケーキも食べたいです」と語った。最後には全員で巨大クラッカーを鳴らし、初日を華やかに祝った。 

「アイカツ!」とはアイドルとファッションをテーマにしたゲーム。2012年10月からゲームと同時にテレビアニメの放送も開始され、瞬く間に人気に火が付いた。『劇場版アイカツ!』は、カードを使用して、衣装や特殊な音響・映像空間を作り出す総合舞台演出システム“アイカツシステム”と、芸能生活を送るアイドルに憧れる少女たちの新たなストーリーが綴られる。 【取材・文/山崎伸子】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング