『映画 妖怪ウォッチ』“一緒に踊る”試写会で1000人がジバニャンとゲラゲラポー!

Movie Walker / 2014年12月14日 15時0分

みんなでゲラゲラポー!『映画 妖怪ウォッチ』の完成披露試写会が開催

人気アニメ「妖怪ウォッチ」のオープニング・エンディングテーマを歌うキング・クリームソーダとDream5が、12月14日によみうりホールで開催された『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』(12月20日公開)の“歌って踊る!”完成披露試写会にそろって登場。司会を務めたテレビ東京アナウンサー・紺野あさ美、観客1000人も巻き込んで、生歌&ダンスを披露した。

それぞれが、今年大ヒットとなった「ゲラゲラポーのうた」、「ようかい体操第一」を歌うと、会場の子どもたちも一緒になってノリノリでダンス!キャラクターのケータとジバニャン、フユニャンも駆けつけ、ジバニャンは「ゲラゲラポー!全員集合の超豪華で!俺っちも、超超うれしいニャン!」と大興奮だった。

大みそかに放送される第65回NHK紅白歌合戦の企画コーナーへの出演も決まった二組。キング・クリームソーダのマイコは「アニメが始まった当初は、これだけみんなが口ずさんでくれることを想像もしていなかった。びっくりしている。ジバニャンと一緒に歩んできた一年だった」と充実の一年を述懐。Dream5の重本ことりも、「本当に嬉しく思っています」とメンバーと顔を見合わせ、大きな笑顔を見せていた。

来年の抱負を聞かれると、マイコは「これからまだまだ盛り上がっていくと思うので、妖怪たちと一緒に、もっともっと子どもたちと触れ合いたい」、重本も「今は、全国のちびっこのみんなに教えてもらっている方。みんなについていけるよう、メンバー全員でもっと『妖怪ウォッチ』について詳しくなりたい!」と思いを告白、さらなる飛躍を誓った。最後にはみんなで“ゲラゲラポー”ポーズでフォトセッション。大盛況の舞台挨拶を締めくくった。

話題沸騰中の人気アニメの劇場版第一弾となる本作は、妖怪ウォッチ誕生の秘密が明かされる物語。劇場前売券販売枚数は、東宝映画史上最高枚数を記録。12月14日現在、100万枚を突破している。【取材・文/成田おり枝】

Movie Walker

トピックスRSS

ランキング